乃木坂46の18枚目シングルの選抜メンバーとそのフォーメーションが発表されました!

2017年7月9日放送の乃木坂工事中で、18枚目となる乃木坂46のシングルの選抜メンバーフォーメーション、並びにセンターが決定しました!

スタジオでフォーメーションが発表されるのって実は久しぶりなんですよね~。

ただし、松村沙友理さんは体調不良で欠席、とのこと…。

スポンサーリンク
レクタングル(大)

乃木坂46の18枚目シングルの選抜メンバーとフォーメーション

17枚目シングルの時より3人ほど減った18人が選抜メンバーとなります。

また、今回もWセンターです、これはなんだかもはや恒例になりつつありますね。

第三期メンバーも加入するのか!?というところが注目されてもいます。

選抜メンバーフォーメーション3列目

伊藤万理華 新内眞衣  生駒里奈 桜井玲香  若月佑美  井上小百合

伊藤万理華さんは、自分が呼ばれる気がしていたそうです。

スタジオで名前を呼ばれるのは実は初めてだという新内眞衣さんが3作連続の選抜メンバー入り。

生駒里奈さんも3列目ポジションとなりました、この夏は生駒里奈さんは舞台挑戦も控えており、今回のシングルでは後ろからしっかり支える基盤となりたい、などとおっしゃっていました。

生駒ちゃんなかなかセンターに戻れませんね(´;ω;`)

桜井玲香さんも3列目です、ご自身が上の方の年代になってきたので、しっかりみんなを支えられるように頑張りたいそうです、深川麻衣さんや橋本奈々未さんも今や卒業してしまいましたしね。。

結成6年ということで、色々な事を変えていかなきゃいけないな、と思いつつも、活動してきたひとつひとつのことに後悔は特にない、とおっしゃっていた若月佑美さんも3列目です。

3作連続の選抜メンバー入りをした井上小百合さん、客観的に乃木坂がどのように見られているのかを考えることも多く、そして、それに対して自分たちがどう答えられているか、ということも同時に考えるのだそうですが、まだまだ足りていない、と感じるそうです。

乃木坂が同じ方向を向いていけるような後押しを自分もできるように頑張りたい、とのことでした。

選抜メンバーフォーメーション2列目

ここからが12福神となります。

 星野みなみ  松村沙友理  生田絵梨花  秋元真夏  衛藤美彩  高山一実

初めてのポジションであり、違う景色が見れるのが楽しみ、と星野みなみさん。

色々な活動に貪欲に活動する生田絵梨花さん、やはり乃木坂にも貢献していきたいとのことでした。

いかなる活動をしている時も、常に乃木坂を背負っている感覚があるのだそうです。

6年目なので色々なことに慣れているものの、外の世界でまだまだ未熟さを感じているという秋元真夏さんが2列目、まだまだ乃木坂をでっかくしていきたいようです。

フォーメーション決定後、踏み台(?)に戻る時に転ぶというハプニングも起こりました、緊張の場面でもさすが秋元真夏さんですw

「乃木坂は夢が叶う場所なんだ」ということを3期生に見せていければ、とのことでした。

テレビの仕事などでソロで出演することも多い高山一実さんですが、他のメンバーに比べると自信がないようです。

選抜メンバーフォーメーション1列目

齋藤飛鳥  白石麻衣  大園桃子  与田祐希  西野七瀬  堀未央奈

齋藤飛鳥さん、個人の仕事をいただくメンバーも多く、自分ももうちょっとまだまだなにか見つけなきゃ、と考えているようです。

2作連続フロントメンバー入りの堀未央奈さん、選抜メンバー落ちをした悔しさの中で色々な経験をしてきたからこそ学ぶことも多かったそうで、今回の夏のフロントメンバーポジションで、さらなる成長をしたい、とのことでした、堀未央奈さんもうハタチなんですね!

写真集売上が社会現象にまでなった白石麻衣さん、フロントメンバーではあるものの、惜しくもセンターではありませんでした(´・ω・`)

西野七瀬さんもセンターではありません(´;ω;`)

楽しむ気持ちを忘れずに今回のシングルも頑張っていきたいとのことでした。

Wセンターは3期生メンバー!

大園桃子(おおぞのももこ)さん、3期メンバーがまずセンター1人目で発表されました!

2人目が与田祐希(よだゆうき)さんです。

与田さんに関しては、3期生の中でも自分は劣等生の部類である、と感じているそうで、不安が涙で溢れるという展開でした。

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをお気軽にどうぞ♪

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*