wpXサーバーというものでWordPressを利用して特化型ブログを作りたい

すっかりジャンルごちゃまぜブログ化してきているこの”バズピクニック”
運営開始より55日程度経過しており、自分にしてはよく頑張った!という感じの130記事前後の投稿をしてきた。

開始当初はネット関連の事、サーバーやらドメインやらWordPressやら…
そういった事柄の記事を書いて、そのネット関連系に特化したブログにする方向性も考えた。

そしてまもなくスマホの事なんかも書き出し…
そしてテレビ番組レビューを書くなどして今に至る。

アクセスが多いのはテレビ番組レビュー。
コピーコンテンツではなく、むしろ自分の(人から見れば)どうでもよい感想や思い、考えなどを織り交ぜまくっている。

次にアクセスが多いのがスマホジャンル。
スマホと言っても”SIMフリー”に関する記事をいくつか書いてきた。

サーバーやドメイン、WordPress系の記事はデイリーで10もアクセスがないかもしれない。
力を入れていないという事も影響しているが、それにしても正直、書くことがあまりないのだ笑
ネットの事に携わっているが、理系分野はからきし苦手すぎて、覚えられないし、理解もできないし、興味もさほどなかったりもする。

このバズピクニックは”iCLUSTA”というサーバーを使用している。
iCLUSTAであまったデータベースをなんとかしたくて、ついでに立ち上げた感じだ。
年間契約で2万弱支払っているので、有効活用しよう、なんて思ったのがキッカケ…。

激しく後悔している。

サーバーのお引っ越しなども考えている。
アイクラスタの速度の事がいまいちわからない、しかしきっと、もっと速くて使いやすい、あるいは見やすい、表示速度も良いサーバーはいくつかあるのだろうね…

調べた結果、エックスサーバーとお名前.comなどが速いと評判のようだ。
まぁ、間違いないだろうなと思える。
エックスサーバーは無知な僕でも以前からよく聞くし、よく高評判の情報を見てもいた。

heteml(ヘテムル)というところも、良さそうだなあ…
なんて、そんな事を思うとまた混乱が始まってしまう。

エックスサーバー(というかwpXというWordPress特化サーバー)は月額1,000円。
hetemlは月額1,500円、ただし3年契約だと月額1,000円。
だったと思う、違ったらすみません、ザックリなので…。

3年縛り、と考えると気が重い。
この両者でも、やはりエックスサーバーに軍配を上げている記事などを良く見る。

悩んでいる時間がもったいないし、精神的にも良くないので、WordPressに特化するサイト運営をしたいならwpXにしよう。

そんな結論をやや強引に自分に言い聞かせたい。

どちらを選択してもおそらく不満はない速度だろうと思う。

ちなみん、サイトを無数に運営(10個以上)したい場合は迷わずhetemlです。
無制限らしいので、そういった方はエックスサーバーだと、ちょっと待った!です。
10個までだそうですwpXは。

僕は管理が煩わしいので、10個以上もホームページを量産する気は少なくとも今のところはさらさらありません。
ペラページとかならまだしも、厚みのあるコンテンツを作ろう、と思ったら10個までが限度な気がしてくる。

と、こういった記事をまたこのブログで書いている事にすでに後悔してしまう。
特化ブログでこういった記事を書きたかった。

WordPress超初心者向けのサイト、なるものを作りたかった。
ネット系の事に詳しくない人間である僕が作る、という事が思わぬ個性を生み、思わぬアクセスや収益があがるかもしれないだろう…?

と、こんな事を考えている。
そろそろ新規ドメインで特化ブログを作りたいと思うのだ。

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
レクタングル(大)

コメントをお気軽にどうぞ♪

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*