ASKAが覚醒剤取締法違反で再逮捕へとミヤネ屋で報じられました

ASKA元被告再逮捕へ、、2016年11月28日です。

ミヤネ屋では朴槿恵大統領に関するスキャンダルの特集を放送しておりました、しかし、そのさなかです。

『宮崎重明元被告、逮捕へ、ですって…』

と宮根誠司さんが呆れ顔にも近い落胆も混ざった雰囲気で第一報を伝えました。

ASKA元被告が自ら110番通報をし、意味不明な発言をしたのが11月25日金曜日のことだそうです。

懲役3年執行猶予4年の判決が出てから、まだ1年ちょい…

今度は懲役刑に服することになるのは間違いありません。

活動に向けて徐々に動き出していたASKAさん。

はてなブログも話題になっておりました。

創作意欲もあったようで、そういったお話もブログに綴り、ファンからも多くの期待を寄せるコメントがありました。

執筆内容は出版する計画もあったようです。

YouTubeでアルバム?を発表する活動予定などもあったようです、しかも2016年11月28日それが発表になっていたそうです。

が、しかし…

覚醒剤の怖さ、再犯率の高さを思い知らされることとなりました。

ついさっき、偶然にも『砂時計のくびれた場所』を口ずさみながら掃除してたんですけどね(´・ω・`)

なんでこうなっちまうのでしょうか…。

スポンサーリンク
レクタングル(大)

井上公造さんは連絡をASKAさんと連絡を取っていた模様です

家族に騙されて、東京の病院に入れられた、ボクには自由がありません。

などという電話を公衆電話から井上公造さんにかけられていたことがあるそうです。

ケータイもPCも取り上げられた、とのことで…。

ろれつが回っていない様子も伺え、睡眠薬を服用していたことも井上公造さんが明らかにしました。

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをお気軽にどうぞ♪

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*