断捨離にオークション利用!しかしめんどくさくなってしまっているお話

断捨離(主に衣類)に関して記事を書いた際に、ヤフオクはなんだかんだでやはり良いですよ!という事も併せて書きましたが…

オークションにハマったのはだいぶ以前の事であり、住所確認したり、梱包したり、郵便局まで行って発送処理をしたり、と…個人的にはもうめんどくさいばかりで、嫌だ…orz

と、いう感じになってしまっている現状です(´・ω・`)

スポンサーリンク
レクタングル(大)

着なくなった衣類を断捨離感覚で出品!

先日もうあまり着たくはないけれどなかなか捨てるには惜しい衣類達を大量出品しました。
ブランドによって、注目度がまるで違ってきます。

特に今のところ人気なのがVANQUISH(バンキッシュ)です。
VANQUISHのコーデュロイ素材のGジャンを出しています、5つのウォッチリストがついています(7までいきましたが今は5です)、しかし売れてはいません、もどかしいです。

HAREのジャケットを出しているのですが、ウォッチリストつきません、、HAREってだけじゃダメなのかな、と勉強になります。
カジュアルなジャケットは難しいです。BOYCOTTとかのジャケットも売れなくてひどい目にあった事もあったしな…。

TOMMY HILFIGERのVネックセーターも格安で出品しましたが、これもなぜか注目度低すぎる!
トミー、自信あったのにな…昔500円でお宝創庫で買ったトミーのTシャツやネルシャツ、1000円や2000円に即座に化けて一瞬で数千円儲かった良い思い出があったのにな…。

まだ出していないけど、glamb(グラム)とかR.Newboldはどうだろうな、売れるかなぁ…。
DIESELは冬に5000円くらいで売れてラッキーだったなぁ…もうDIESEL持ってないしな…。
コムデギャルソンのセーターも、どうしよう…もうそこまで着たくないし、数千円に化けるだろうか…。
と、まだまだ出すか出さないか、悩んでいます。

めんどくささの極み

今朝方とある出品物に質問が来ました。
「素材を教えてください」
「肩幅身幅着丈を教えてください」
「センターベントですか?」
と…。

「めんどくせー!!!」

いや、質問、当然なんですよ…オークションのルールです。
しかしめんどくさいのです、、その商品に表記されているサイズでなんとか理解してくれよ…と思ってしまうのです。
そんなにサイズ気になるならオークションなどではなくお店でちゃんと試着なさってください…と思ってしまうのです。
こっちは700円とかで出品してるんですよ…(定価は万まではしないと思いますがそれなりにはします)。

まぁ、計測致しますとも…えぇ。
しかし、この手の質問が来たあとに売れた試しがないのです、そうわかりきっているのです。
そこがなによりもめんどくさい!

他にも連絡掲示板での文章のやりとり、口座案内、住所確認、梱包作業、発送作業、到着後の評価挨拶…
どれをとってもめんどくさい(´・ω・`)

おしまいに

やはり、断捨離するなら迷わず捨てる、というのがいいでしょうね…。
小銭儲けよう、とかそういう精神が断捨離の邪魔をするし、心のスッキリ感も損ねてしまうのでなぁとしみじみ感じます。

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをお気軽にどうぞ♪

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*