2016年5月23日放送のヒルナンデス!ではDEAN&DELUCA(ディーンアンドデルーカ)の調味料などが紹介されました!

DEAN&DELUCA(ディーンアンドデルーカ)と言えば日本では『トートバック』としてお馴染みのブランド。

Amazon▶DEAN&DELUCA トートバッグ (S, 赤&白) [並行輸入品]

ところが!実はDEAN&DELUCAって食のセレクトショップだって知っていましたか!?

元々日本人がアメリカ観光の際に、アメリカ土産としてDEAN&DELUCAのトートバックを買って行ったことが日本でのDEAN&DELUCAトートバックの流行のキッカケとなったのだそうです(o・ω・o)

しかし、食のセレクトショップということなので、2016年5月23日放送のヒルナンデス!ではDEAN&DELUCAの商品が色々紹介されていました。

スポンサーリンク
レクタングル(大)

DEAN&DELUCAのショッピングコーナー

宮嶋さんというとても元気な商品企画バイヤーさんがご登場しました(^O^)

食品コーナーには80種類ほどのジャムやシロップ、30種類程度のオリーブオイル、他にも生ハムやソーセージ、60種類程度のチーズ、250種類ほどの調味料などが取り扱われており、まさに食のセレクトショップそのものといった感じのようです(゚д゚)!

DEAN&DELUCAの商品を通販で探してみた

Amazonさんと楽天市場さんで探しだしてみます_〆(・ω・` )

マンゴー&バナナのジャムが登場しました、カレーにチャツネ代わりに使ったりもすることが出来るとのことでした、が、通販での購入がなかなか難しいかもです(´;ω;`)

巣蜜

巣蜜、という商品も登場しました、ニュージーランド産の蜂蜜を巣ごと取り出すという方法で商品化したものです。

巣にためられている時のハチミツが一番新鮮で美味しいのだそうです(*´∀`*)

ニュージーランド産ですが『水谷養蜂園』という企業が取り扱っているようでして、調べてみると…

Amazonにありました!

水谷養蜂園 巣蜜(ニュージーランド産) 340g

焼いたパンに塗ってもいいのですが、毎日一口ずつ食べて健康維持を図ることがオススメなようです。

一番売れているジャンルは調味料

塩だけでも30種類あり、イタリアンもエスニックも、和の調味料も色々揃えている模様です(o・ω・o)

そんな中で年間2万個売り上げている一番人気はトリュフソルトです、トリュフ塩ですね(^O^)

トリュフソルトそのものは通販でよく見つかるのですが、DEAN&DELUCAさんの商品がどうしても見つかりませんでした(´;ω;`)

DEAN&DELUCAのトリュフソルトはプレゼントや、ちょっとした手土産などに重宝するということで、買い求める人が大変多いようです。

 

トリュフソルトの使い方がわからないという人も実際には多いそうですが、宮嶋さんオススメの使い方はまずは『卵』に使うということのようです。

ゆでたまごやスクランブルエッグに使うと良いそうです、トリュフソルトは卵との相性がバッチリなのだそうです(^O^)

他にもお肉料理の仕上げにちょっとトリュフソルトをかけたりしても良いそうです。

フライドポテトにふりかけると、子どもにはちょっと早いくらいにリッチなトリュフの味が広がったものになるそうですよ(o・ω・o)

煎酒(銀座三河屋)

江戸時代からある調味料に煎酒(いりざけ)というものがあるそうです。

日本酒と梅干しと花かつおをコトコトと煮込んだものが煎酒だそうです、知りませんでした…

江戸時代には醤油がなく、その代用品として煎酒を使っていたのだそうです。

素麺などのめんつゆ的な感じに合うそうで、カツオ風味のきいた出汁醤油感覚で煎酒は使うと良いようです。

ご飯を炊く時にも煎酒を入れ(お水の色が少し変わる程度)、タコを入れて一緒に炊き込むと美味しいようです(^O^)

白身魚にかけて和風カルパッチョにするのも美味しいようです、オリーブオイルとの相性が抜群なのだそうです。

そしてそんな煎酒ですが、銀座三河屋さんという企業が製造しているようで、DEAN&DELUCAでも販売しているとのことですが、、

通販でも買えます!

 

このようなマニアックな商品が上位売上に来る理由は、DEAN&DELUCAのお店の方がお客さんに対し、丁寧に活用法を教えているということ、そして、お客さんの間で話題になり、口コミでどんどん広がり、人気が出て定着もしてゆく、ということのようです。

オリーブオイルにはスイートとスパイシーがある

DEAN&DELUCAの人気商品にはオリーブオイルがあります。

スイートにスパイシー…どういうことなのでしょうか。

スイートなタイプのオリーブオイル

濃厚であり、パスタのソースに使用したりすることに向いているのがスイートなタイプのオリーブオイルだそうです。

味のベースとなるような使い方が適しているということで、スープに入れてコク出しをする使い方もOKなのだそうです。

そして、一般的に売られている多くのオリーブオイルはこちらのスイートなタイプに属するものがほとんどなのだそうですφ(..)

スパイシーなタイプのオリーブオイル

では、スパイシーなタイプとはどういったものなのでしょうか。

早摘みしたオリーブを使用したオイルであり、ドレッシングのような使い方に適しているのだそうです。 

コクというよりもキレが特徴であり、お野菜やチーズにかけて、味にアクセントを与えることが出来るようです、本格的ですね(´・ω・`)!

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをお気軽にどうぞ♪

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*