2016年2月13日放送のSmaSTATION!!で知らなきゃ恥ずかしい流行キーワード検定2016という新企画がありました!

2016年2月13日放送のスマステ(SmaSTATION!!)では大島優子さんをゲストに迎え『流行キーワード2016検定』という新企画がありました(o・ω・o)

一昨日の2月11日にバイキングでも同じような特集があったのですが…

2016年にもなり1ヶ月半が経過しましたが、2016年らしいトレンドや流行キーワードがすでに続々登場しているようなのでまとめてみますφ(..)

スポンサーリンク
レクタングル(大)

流行キーワード検定2016

スタ連

LINEでかまってほしい人相手にスタンプを連続で打ち込み表現することをスタ連というのだそうです。

大島優子さんは知らん、とおっしゃっていましたが…笑

やはり20代前半までのお若い人の文化なのでしょうか(´・ω・`)

寂しくてかまってほしい時のみならず、嬉しさを表現する時にもスタ連と呼ぶそうです。

モニコの代わりにもスタ連は便利な活用法としても使えるようです、マナーにしていなければキンコンキンコン連続でなりますよねたしかに、というかモニコだから嬉しいんじゃないですか…

そして、モーニングコールのことをモニコということも知りませんでした…。

ノームコア

ファッション用語のようです、服バカの香取慎吾さんでも「知らない」とボソっとおっしゃっていました。

『普通=ノーマル、徹底した・筋金入りという意味合いのハードコア』、この両者を足しあわせた言葉がノームコアというものなのだとか。

つまり、究極の普通、という意味合いになります。

流行ったキッカケは2010年にニューヨークで誕生したファッションスタイルなのだそうで、近年日本のファッション誌でも取り上げられ流行しだしたのだそうです。

『自分の芯(コア)に自信がある人は普通のファッションの方が中身も見てもらえる』

という説や、

『個性的なファッションの人が増えてきたので、あえて普通のファッションにしたほうが目立つ』

というものなど諸説あるようです。

前者に関しては激しく同意できる部分があります(o・ω・o)

ノームコア着こなしテク

FINEBOYSの編集長の吉田さんがノームコアファッションの着こなしテクを3つほど伝授しておりました。

  1. シンプル
  2. モノトーン
  3. シルエット

黒、白、グレーなどのシンプルなモノトーンでさらに無地なものをチョイスしたり、黒パンやジーンズでシルエットをすっきりさせたりするものの、クツはオシャレなスニーカーにしたり、といったものです。

ハイブリッド鍋

これまでの鍋の常識が覆る感じです、普通はあまりかけ合わせないであろう2つの菱栄を掛けあわせて作る鍋料理のことのようです。

たとえば、『トマト鍋×ハンバーグ』などなど、クックパッドでレシピがかなりあるようです。

渋谷にある鍋料理専門店の『あくとり代官 鍋之進』さんでもハイブリッド鍋の提供があるようですし、予約でいっぱいだそうです。

『担々麺×餃子』などのハイブリッド鍋があるそうですよヽ(=´▽`=)ノ

ミニマリスト

これも、NEWS ZEROで以前に特集されました、記事を書いたことがあります(´・ω・`)

2015年の流行語大賞ノミネートのキーワードでもありますし、認知度もまあまあかもしれません。

ずばり、最低限の物で生活する人のことであり、もともとは『ミニマリズム』という言葉が建築やアートの世界で使われていたのだそうです。

ミニマリズムの意味は、装飾や色使いなどを必要最小限にまで省略する手法のことだそうです。

そこから転じて、日常生活においても最低限の物で、という感じになったもののようです(^O^)

断捨離などもブームっちゃブームですし、ミニマリストに憧れる人も多いのかもしれませんね(書籍も多数あるようです)。

小さなテーブルと椅子一脚のみの『取調室風』なミニマリストの男性の生活も紹介されたりしていました(゚д゚)!

カズニョロポーズ

これ、一昨日のバイキングでも紹介されていました…

小藪さんが開発したポーズで、インスタグラムきっかけで流行したポーズであり、10代の中高生などの女子がこのカズニョロポーズをしてSNSにアップしたりする光景がだいぶ見られるようになっていますね(o・ω・o)

プチプラ

プチプライスの略です、低価格商品のことです。

代表的なものは家具メーカーのニトリさんの『6インチスキレット鍋』通称ニトスキなどです(498円!)。

アヒージョも作れちゃう鍋が1コインで購入可能(^O^)

原宿表参道のAWESOME STORE(オーサムストア)が登場

最安値の商品は20円ですし、他にも40円程度のかわいい小物類も数々取り扱っているようです。

大人気となっている商品のベスト3が発表されました。

第3位:真ん中にタオルを押し込んで吸盤でセットするだけのタオルホルダー(313円)

第2位:開くと鏡が現れ、裏側を押すとヘアブラシが出て来るコンパクトヘアブラシ(162円)

第1位:キッチンスポンジハウス(105円)は真ん中に穴があいており、ソープボトルに引っ掛けて水気を切って保管することが出来ますし、箸を洗うときには穴の中に入れて洗うので便利!というものでした(^O^)

ジェンダーレス男子

女子並にかわいいことや美しいことを追求する男子のことです。

ジェンダー=性別、それがレス、つまり女子力も高い男子のことのようです。

代表的な有名人は『こんどうようぢ』さんです、原宿系のカリスマ読者モデルとして活動している方です。

こんどうようぢさん、CDデビューもしているのですね(゚д゚)

くるりんぱ

髪の毛くるりんぱ、ですね、これって2015年かもっと前じゃないんですか…

束ねてある髪の上に穴をあけ、その穴に髪の毛を通す、というヘアアレンジのことですね(o・ω・o)

くるりんぱが流行ったキッカケはあいのりで有名になったというブロガーの桃さんという方がご自身のブログでメイクやファッションのトレンドを紹介していて、そこからくるりんぱも流行になったのだそうです。

プ女子

なんと、女性の間でプロレスの人気が再燃しているとのことです!

3日連続で観戦している女性なども登場していました…

強いしかっこいいし、イケメンだし、とあげたらきりがないくらい魅力的なようです。

新日本プロレスのエースで100年に1人の逸材という棚橋弘至選手、現IWGPヘビー級チャンピオンのオカダ・カズチカ選手などが特に人気なようで、写真集を出版するほどの人気アイドルレスラーなのだそうです。

奥渋

渋谷駅から徒歩10分ほど進んだところにある、オシャレな雑貨屋さんやカフェなどのお店が多いとのことで注目のエリアなのだそうです。

※追記:大島優子さんもここら辺はよく行くと発言したからなのか、『奥渋』での当記事への検索エンジン経由でのアクセスが結構多くなっております。

奥渋で人気の代表的なお店も3つほど紹介されました。

まずは代々木公園近くにある『ボンダイカフェ代々木ビーチパーク

「ボンダイ」で予測変換しますとボンダイカフェヨヨギビーチパーク、と一発で出て来るので、かなり前から人気なのでしょうか(´・ω・`)

エッグベネディクトなどが代表的メニューとなっているそうで、店内も店外も満席となっていました!

続いてチョコレート専門店の『カカオストア』。

パリで行われたチョコの祭典『ソロンデュショコラパリ』で外国人最優秀賞を受賞したショコラティエの土屋公二さんが2015年にオープンさせたお店だそうです。

2月9日のNEWS ZEROでも特集されていました『BeantoBar』なチョコが楽しめるお店となっています、超本格派なチョコのお店です。

もう一店舗登場しましたのが、渋谷チーズスタンドです。

MAPPY

マッピーさんですね、まだ14歳…。

GLIM SPANKEY(グリムスパンキー)さんとのNYLON JAPANのスチール撮影の様子や、インスタ用の写真撮影、ウェブ動画撮影の様子などなど…

そしてGLIM SPANKEYとピアノで共演するMAPPYさんの様子など、マルチな才能を存分に発揮している様子が放送されました(^O^)

インバウンド

『外から中(市内)へ入ってくる』、という意味合いの英語なのですが、古くから旅行業界では外国人観光客のことをインバウンドと呼んでいたのだそうです。

2020年には東京オリンピックもありますし、爆買などもありますし、日本には海外旅行者がたしかに多く、日本観光局や旅行会社がインバウンド対策をとっています。

外国人観光客が日本の高レベルな美容サロンや美容クリニックを利用するということで『美ンバウンド』という言葉もすでに出回っているようです(o・ω・o)

カラーラン

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをお気軽にどうぞ♪

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*