大人の土ドラ『朝が来る』で片倉ひかり役を演じている原菜乃華さんがキスシーンもしています!

2016年6月4日放送スタートとなりました、大人の土ドラという新ジャンル(?)の『朝が来る』。

原菜乃華(はらなのか)さんという女優さんが片倉ひかり役で登場します。

川島海荷さんが『片倉ひかり』を名乗るシーンがあったのですが、それ以降は急に『6年前の冬』というシーンになり、ドラマが展開されていきました。

スポンサーリンク
レクタングル(大)

片倉ひかり役の原菜乃華とは?

原菜乃華とは、2003年生まれの女優さんであり、つまり中1なのですが、なんとビックリなことにキスシーンがありました(゚д゚)!

あれ…12歳とかってキスシーンはしてもいいんだっけ…

なんだかショッキング過ぎて、ついついブログに書かなきゃ!と思い立ってしまいました(´・ω・`)

「原菜乃華、中学生に見えるけど、ものすごい童顔だけど、本当は18歳を超えている、とかなのかな!?」

と思い、彼女についてちょっとだけ調べると、ガチで中学生であり、しかも中1になったばかりという現実。

朝が来るのドラマ配役オーディションにも原菜乃華さんは参加したようですが、その時は小学生だったそうです。

んで、女優と書きましたが、モデルさんなのですね(o・ω・o)

『原菜乃華 キスシーン』でググっても、まだそれっぽいヒットはありませんが、後日はものすごい数で様々なページが出来上がることと思われます…。

キャプチャー画像とかが出まわることになるんでしょうね…

炎上する路線であえてこのような過激(?)なシーンをフジテレビのドラマ班はぶっこんだのでしょうか(´・ω・`)

見れなかった人は、フジテレビオンデマンド的なもので観れると思いますよ~。

原菜乃華と川島海荷はどっちが片倉ひかり?

追記:結局のところ、川島海荷さんも片倉ひかりなのでした(´・ω・`)

原菜乃華さんと川島海荷さん、似てなさすぎて、、中学生が成長し、高校生になった姿、としてとらえるにはムリがありすぎて、2話目を見た今現在も釈然としないものがあります笑

朝が来るは2016年の本屋大賞の候補作

辻村深月さん原作の朝が来る、2016年の本屋大賞の候補作でもあるようです。

いわゆる、社会派ミステリー的な内容となっており、土曜の夜に色々考えさせられる内容となっていると思われます…

これまでの土曜の23時台のドラマ枠とは感じが異なっておりますね(´・ω・`)

たしかに、『大人の土ドラ』と銘打つだけのことはあると感じました。

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをお気軽にどうぞ♪

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*