井上和香さんがミヤネ屋の企画でライザップに挑戦してダイエット!

井上和香さんといえば、2000年台初頭から中盤くらいにかけて、グラビアアイドルとして大活躍したナイスプロポーション(死語)で『和製マリリンモンロー』との異名で人気を博した存在ですが、、時は流れアラフォーに差し掛かった現在の井上和香さんは、お腹がぽっちゃりと脂肪が増え、くびれもなくなり、お世辞にもスタイルが良い、とは言い難い感じになっていました(´;ω;`)

まぁ、個人的には全然そのままでありじゃね?とは思ったのですが…笑

2019年7月4日放送のミヤネ屋では、そんな井上和香さんが激変した体型を生披露する、という内容でゲスト出演なさっておりました。

スポンサーリンク
レクタングル(大)

ライザップに挑戦して痩せた姿で井上和香さんが登場!

取り組む前は、58.8kgの体重、ウエストは80.0cmちょうどだったそうですが…果たしてどのように変化できたのでしょうか!?

太った理由

2012年に結婚、2015年にはご出産を経験し、家事や育児に没頭するうちに、ふくよかになってしまった、という、一般の方とまぁまぁ同じあるあるな太り方をしたそうです。

ダイエットするに至ったキッカケ

娘さんに、『ぷにょぷにょ』と言われたことがショックであり、そして、現状では水着も着れない、と自覚もしており、そのこともショックだったそうで、娘さんと水着を着てプールに行っても恥ずかしくないように、ということがモチベーションになったそうです。

3ヶ月前からライザップに取り組んだ、とのことですので、2019年の3月か4月頃よりダイエットを開始した、ということになるのだと思われます。

子育て優先の生活スタイルに合わせたメニューで取り組んだ

あまり具体的なダイエット内容は伝えられませんでしたが、皆様よくご存知の通り、ライザップスタッフさんとのマンツーマンによる筋力トレーニング、そして、案外多くの量を食べるシーンが放送されていました、もちろん脂質やカロリーなども完全に計算され尽くしているものと考えられます。

トレーニング後や朝に生姜焼きなどを食べたりもするそうですので、ムリなく続けられた、という様子が伝わってきました(^o^)

しいて言えば、炭水化物の制限がやはりちょっときつかったそうです。

[ライザップ]

結果は、グラドル時代を彷彿とさせるものでした!

3ヶ月後の井上和香さん、めっちゃキレイでビビリました…クビレが完全に復活しましたし、スタイル抜群ですし、全然このままグラビアでいけるんじゃね?と本当に思えました…

体のみならず、顎先なども大変ほっそりしており、あぁ、さすがライザップなのだな、と感心してしまいました。

結果としては、体重はマイナス9.7kg減の49.1kgまで絞ることに成功、ウエストは15.3cmも絞り、64.7cmにまでまったそうです(゚∀゚)!

実は、芸能界に入ってからここまでの数値になったのは初めてだそうです…笑

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをお気軽にどうぞ♪

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*