2016年6月11日放送のCOUNT DOWN TVでLittel Glee Monster(リトルグリーモンスター)が登場!

CDTVイチオシアーティストとしてLittle Glee Monster(リトルグリーモンスター)が登場していましたね!

まだまだ正直なところ、一般的には知名度はどうなんだろう…という感じですが、FMラジオなどを聴いておりますとプッシュされていることも多いな~という印象です。

今回はそんなLittel Glee Monsterについて、というかCDTVでのインタビューの様子などを元にちょっと書きます_〆(・ω・` )

スポンサーリンク
レクタングル(大)

Littel Glee Monsterとはどのようなグループ?

まず、読み方は「リトルグリーモンスター」です。

リトルグリーンモンスターという風に間違えて認識している人が多いのか、はたまた聞き間違いなのかわかりませんが、個人的な推測では2~3割程度の人が間違えている、あるいは間違えてしまったことがあるのでは?というレベルです。

リトルグリーンメンという強力な固有名詞がすでにありますからね…仕方のないことなのでしょう。

Littel Glee Monsterは6人組、そのメンバーは?

色々な人から怒られてしまうかもしれませんが、女版ゴスペラーズ、あるいはハモネプのプロ版といった感じですかね…

6人組のコーラスボーカルグループ、という認識でだいたいあっているようです。

メンバーは、

  • かれん(18歳)
  • MAYU(16歳)
  • 芹奈(18歳)
  • manaka(15歳)
  • 麻珠(18歳)
  • アサヒ(17歳)

となっており、2016年現在全員が現役の女子高生なのだそうです。

6月24日にはメレンゲの気持ちにもゲスト出演しましたし、6月29日にはヒルナンデス!にもメンバーの1人(誰だったか忘れました笑)がゲスト出演、というかナビゲーション?みたいなことをしておりました(´・ω・`)

リトルグリーモンスターはこれまでに動画再生回数の合計が3500万回を超えており、同世代の女性から大きく支持を集めているのだとか(^O^)

個人的に衝撃的なことは、manakaさんが大変にスレンダーな方であり、モデルさんもビックリなほとに強烈に細いことです(特に太もも!)

しかし、そのボーカルは力強いものであり、ありきたりな言い方ですが、どこからそんな声がのだろう…といった感じがします。

結成のきっかけは最強歌少女オーディション

2012年に開催されていた音楽が大好きな女の子たちによるオーディションである最強歌少女オーディション。

過酷な合宿審査などがあり、そこで勝ち抜いたのが6名だったようです。

この合宿審査の様子も公開されましたが、まるで2000年台初期のASAYANを思い出しましたね…モー娘。とかCHEMISTRYの時の、おんなじ感じがしました。

かなり体育会系な合宿であり、泥臭く闘いぬいて今がある、という印象がものすごいです。

活動内容

武者修行ライブというものがあり、お客さんもまだ100人にもまったく満たないようなステージに立ち、そこで実力を磨きながら着実にファンを獲得していったようです。

ここらへんは某大物劇場アイドルグループと重なる部分もあるのでしょうかね(´・ω・`)

そんなこんなで、2014年の10月にはメジャーデビューを果たしております、その時の楽曲が【放課後ハイファイブ】というタイトルです。

今やライブハウスをうめつくすほどの人気となったのだそうで、実力の本物さを伺わせますね(o・ω・o)

そして、2015年にはTBS系ドラマの表参道高校合唱部では主題歌にも抜擢されております、ここで注目度が更にアップしたようです。

ソニー損保のCMの歌がLittel Glee Monster!

あの美少女が出ているソニー損保のCMですが、その後ろでコーラスグループの女の子たちいますよね?

「ソニ~ィィ損保ッ ふぅ~!」

あれです。

あれがLittel Glee Monsterなんですよ~(^O^)

2016年のLittel Glee Monsterの目標

2016年は唯一、メンバー全員が高校生であるという特別な1年となるようです。

そこで、全員が高校生のうちに日本武道館でワンマンライブを開催したい、ということが目標なのだそうです。

さらには、ワールドツアーなども視野に入れて活動しているそうです。

Littel Glee Monsterのカバー曲メドレーがCDTVで公開されました

平原綾香さんのJupiter⇒ドリカムの何度でも⇒Superflyのタマシイレボリューション⇒松たか子さんのLet it Go

こんな感じでメドレーでした、YouTubeに動画上がるでしょうかね(´・ω・`)

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをお気軽にどうぞ♪

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*