2015年12月3日放送のバイキングで食べても太りにくいローカロリースイーツのお店が続々登場!

最近は健康問題に関する話題が多いバイキングですが、2015年12月3日放送のバイキングでは『ダイエット』に関する特集がありました。

ゲストにおかずクラブのお2人と麻木久仁子さんを迎えて、『どれだけ食べても大丈夫、ローカロリースイーツの旅』という企画が放送になりました!

解説として管理栄養士の豊田愛魅さんもご登場です!

スポンサーリンク
レクタングル(大)

パリコレモデル考案の~を使ったローカロリーパン

このパンを食べるために訪れたお店はコーソカフェ ビオライズさんです(東京都渋谷区恵比寿)。

美容と健康に必要な酵素が摂れる自然食カフェなのだそうです。

一般的なパンケーキのカロリーは1000kcalなのです、生クリームや動物性脂肪はダイエットには天敵ですが…ビオライズさんのパンケーキはローカロリースイーツなのです。

商品名『デトックスブラウンパンケーキ』そのポイントは、

  1. 動物性脂肪ゼロ
  2. 生地にそば粉と玄米を使う
  3. 最新の炭ダイエット

というものです。

豆乳を使った植物性ホイップクリーム、そば粉や炭を使った生地で、見た目は大人っぽい印象でした。

海外では『チャコールダイエット』という炭を使ったダイエットもあり、効果としては体内に溜まった毒素、糖質や脂質を吸着して外に出す、というものだそうです(o・ω・o)

腸内環境を整える良好なダイエットと言えますね♪

ミランダ・カーさんやグウィネス・ケイト・パルトローさんも取り入れているのだとか。

豊田先生が注目したのは植物性生クリームに入っている酵素に注目しました。

酵素は消化酵素と代謝酵素という働きがありますが、年代によって代謝酵素は減っていくそうで、例えば20代と30代でそのまま同じ食事をしているとそれだけで8kg体重が増えてしまうのだそうです。

そこを酵素や筋肉量で埋めていかないと太る、という論理のようで、動物性脂肪のクリームよりも植物性クリームが今回は良いということのようでした。

デトックスブラウンパンケーキのカロリーは『279.5kcal』とのことです!

シフォンケーキ

訪れたのは中目黒の『パティスリー・ポタジエ』さんです、契約農家から取り入れた野菜をスイーツにする専門店さんですヽ(=´▽`=)ノ

通常シフォンケーキは280kcal程度ですが、ポタジエさんのシフォンケーキは97kcal。

ニンジンのシフォンケーキ、ニンジンの自然な甘さを活かしており、卵黄も使わず卵白の力のみでふんわり感を出したりもしているようです。

また、クリームも蒸したニンジンで出来ており、牛乳やレモン果汁などを使って作っているようです。

台湾スイーツ

訪れたのは代官山の『春水堂(チュンスイタン)』さんです。

台湾ではポピュラーな『豆花』というスイーツです。

杏仁豆腐入りのあんみつのようなスイーツに見えますが、牛乳ではなく豆乳を使っており、小豆でビタミンも補給できるヘルシーなスイーツです。

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをお気軽にどうぞ♪

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*