10月23日放送のバイキングでみきママさんが包まないシューマイや茶碗蒸しやチキン南蛮の神レシピを紹介!

2015年10月23日放送のバイキングにかさ増し料理のカリスマのみきママさんがご登場!

登場するスパンが短くなってきた気がします!それだけ反響が大きいし、みきママさんへの注目度が高いということですねヽ(=´▽`=)ノ

今回も大家族のお家に出張し、今回もみきママがかさ増しレシピを公開してくれました!

ロケに同行したのは渡辺直美さんです(o・ω・o)

スポンサーリンク
レクタングル(大)

包まないシューマイ

まるでお肉!!なジューシーシューマイです。

みきママの包まないシリーズとも言えそうなレシピ、今回はシューマイです。

フライパンひとつでOKなので、蒸し器も使いません!

かさ増しに使うポイントとなる食材は『えのき茸』です!

お肉半分、えのき半分といった感じです。

レシピ(4人分)

 豚ひき肉  300g
 えのき  
 玉ねぎ(みじん切り)  1個(200g)
 餃子の皮(細切り)  24枚
 水  150ml
 ごま油  大さじ1/2
 グリンピース2  21個
 しょうゆ  大さじ2
 砂糖  大さじ1と1/2
 オイスターソース・酒・ごま油  各大さじ1
 おろししょうが  大さじ1/2
 鶏がらスープの素  小さじ1
 片栗粉  大さじ4

えのきを細かくみじん切りにして、ひき肉・玉ねぎ・しょうゆ・砂糖・オイスターソース・酒・ごま油・おろししょうが・鶏がらスープの素・片栗粉と、一気に手で混ぜ合わせて、こねていきます。

えのき茸からうまみは出て、更に美味しいシューマイになるのだそうです!

そして、シューマイの皮ではなく、餃子の皮で作ります、こうすることでモチっとした食感になりのだそうです!

ということで、包まないシューマイなので、餃子の皮を5mm幅程度に切ります。

切った餃子の皮の半分ほどをそのままフライパンへ投入し、さらにこねた肉だねをフライパンいっぱいにビッチリ敷き詰めます!

そして、餃子の皮の残りの半分を敷き詰めた肉だねの上に乗せていきます(サンドする感じですね)。

そうしたものにグリンピースを等間隔で乗せていき、そこにお水をかけて、あとはフタをして少し弱めの中火で7分間蒸すだけ!

蒸し上がると、確かに連結したひとつのシューマイのように見えてきました!

仕上げにごま油を鍋肌に回し入れ、1分ほど焼き色がつくまで焼いていきます、こうする事で焼きシューマイのようになり更に美味しくなりますね(o・ω・o)

あとは包丁などで等間隔にしたグリンピースを目安にカットしていけば、完成!

包んでいないのに、パッと見がシューマイになりました、すごいです!

渡辺直美さんも坂上忍さんも味に大変納得していましたヽ(=´▽`=)ノ

BIG茶碗蒸し

今回も大家族のお家にみきママさんが行き、節約レシピを公開です。

茶碗蒸しを作るということで、皆でスーパーへお買い物に行ったのですが、、たけのこや銀杏やエビや鶏肉、いりません!三つ葉もしいたけもいりません!と、みきママさんはどんどん返却していきます(´・ω・`)笑

卵以外すべて返却してしましました…。

使う食材のポイントとはカニカマと缶詰のコーン、そしてしめじと(冷凍)えだまめです、これで元の買い物に比べると1,049円も節約になる結果となりました。

レシピ(9人分)

9人分とは、さすが大家族です…

卵液が、

4個
300cc
鶏がらスープの素 小さじ1

そして他に、

しめじ(細かく切る) 1パック
200cc
鶏がらスープの素・砂糖 各小さじ1
しょうゆ・オイスターソース 各小さじ2
片栗粉 大さじ1
コーン 小1/4缶
カニカマ(5等分に切る) 5本
冷凍枝豆(解凍してさやから出します) さやつきで25個

といった感じです。

卵液づくりをまずはおこないます、といた卵に鶏がらスープの素を入れてまぜ、水を入れてそれで完成です!簡単ですね(o・ω・o)

次に、細かくちぎったしめじの上に、ザルでこしながらこの卵液を入れていきます。

ちなみに、これらがすべて入るサイズのボウル型のお皿などが良さそうです。

こうした状態のものにホイルをかけて蒸していくのですが、蒸し器は使いません!

フライパンの中にふきんを敷き、水を入れてフタをし、20分蒸していきます。

他の具材は、しょうゆやオイスターソースで味付け(片栗粉でとろみもつけていました)したタレの中にコーンとカニカマと枝豆を入れ、ひと煮立ちさせて茶碗蒸しにかけてます、これであんかけ茶碗蒸しの完成ですヽ(=´▽`=)ノ

1人前75円だそうです!

かさ増しチキン南蛮

茶碗蒸しを蒸している間にチキン南蛮を作ることとなりました。

かさ増しポイントは高野豆腐です!

材料(8人分)

鶏もも肉:3枚(810g)

高野豆腐:多分2袋くらい用意していました

下味用に:しょうゆ・酒・おろししょうがが各大さじ1

片栗粉が大さじ10、サラダ油大さじ8、パセリ(細かく刻む)適量。

そして、甘酢だれも作りますので、

 砂糖 大さじ12
しょうゆ 大さじ9
大さじ6
片栗粉 大さじ1と1/2

さらに、タルタルソースも作ります。

4個
牛乳 大さじ1
マヨネーズ 大さじ12
砂糖 小さじ2

カットした鶏肉と高野豆腐が半々になる感じに手でしっかり混ぜていきます(高野豆腐は水で戻します)

そこに下味、しょうゆ・酒・おろししょう各大さじ1を混ぜていきます。

これらに片栗粉をまぶしていきます(ひとつひとつ)

そしてフライパンに敷き、焼いていきますが油はたったの大さじ4杯のみ!

弱めの中火で4分ほど揚げ焼きます、いい音がするハズですし、見た目もしっかり焼き色がついて美味しそうになります!

ひっくり返してもう片面の4分ほど揚げ焼きしていきます。

タルタルソースの作り方も教えてくださいました、これは他の料理にも使えそうなので保存版的な感じになりますかね(´・ω・`)

卵を混ぜ、牛乳を入れ、それを電子レンジに入れて3分間チンします(ラップとかは使っていません)。

これを取り出すと、まるでオムレツのような状態になりました!

これをフォークなどで細かくつぶして、マヨネーズと砂糖を混ぜるだけ。

これはガチで簡単ですね!

そんなこんなで焼きあがったチキンと高野豆腐をキッチンペーパーへ取り出します。

フライパンで甘酢だれの材料を一気に全部入れて煮詰めていきます。

その中に焼きあがったチキンと高野豆腐を入れて混ぜ込みます。

超うまそうですよ!最後に先ほどのタルタルソースをかけて、パセリを散らして…本当に美味しそうでしたヽ(=´▽`=)ノ

1人前77円との事です、衝撃的ですこれは(´・ω・`)

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをお気軽にどうぞ♪

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*