2015年11月29日放送の乃木坂工事中で伊藤かりんさんがメンバーを将棋の駒に例えたりしました

2015年11月29日放送の乃木坂工事中で、定着しつつある『企画プレゼン大会』の第二回目が放送されました。

1回目では中元日芽香の『わだかまり温泉』、堀未央奈の『2期生掘り下げ企画』が採用され放送となりましたが、今回は2期メンバーの伊藤かりんさんがまずプレゼンをしました(o・ω・o)

スポンサーリンク
レクタングル(大)

乃木坂46メンバーを将棋の駒に例える

乃木坂のメンバーに将棋の世界を教えたくて仕方がない模様です!

伊藤かりんさんは将棋のお仕事にも携わるほど、かなり専門的なのですね…。

そんなこんなで将棋の駒の性格や特色を乃木坂46メンバーにたとえてわかりやすく紹介していました。

乃木坂46ファンであり、将棋も好きな人にはなかなかグッとくる企画だったと、個人的には印象深い感想をいだきました(๑•̀ㅂ•́)و✧

歩は生駒里奈

歩ってどうなんだ…笑

まぁ、相手陣地に入ると『と金』になり、そりゃ立派なんですけどね…

歩の役割は自らすすんで行くことであり、生駒里奈といえば先人を切って他番組に切り込んだり、敵地ではないもののAKB48に参加し成長して帰還するなど、まさに『歩』そのものである、とのことでした。

そう言われると、たしかに!

香車は能條愛未と永島聖羅

香車は前にはいくらでも進めるものの、後戻りは出来ない、戦局から離れると置物になることも…

能條愛未と永島聖羅が香車に選ばれました!

バラエティ番組で見せる突進力や、たまにいきすぎて気合が空回りする茶目っ気もある、とのことで香車なのだそうです。

香車のことを『やり』と呼んでいたんですけど、北海道だけのルールじゃないですよね?笑

桂馬は高山一実と生田絵梨花

不規則な動きで相手を幻惑するトリッキーな駒です。

人とは違う角度でモノを捉える、一芸に秀でた天才肌タイプ、と称されていました。

銀将は若月佑美と桜井玲香

多くの方向へ進める信頼感抜群の銀は攻める時にまず使うぞ!という駒だとのことです。

多彩な才能を乃木坂以外の場面、舞台でも発揮しているお二人。

左右対称の位置にあり、『レズ疑惑』の桜井玲香さんと若月佑美さんにもピッタリ、という展開になりましたが、若月佑美さんは否定的でした、むしろそのイメージ(キャラクター)をなんとかして消したいようですが、、

若月佑美-レズ=ロボットであり、『レズロボット』と、もう散々でした…笑

金将は白石麻衣と橋本奈々未

攻撃と防御の要である金将。

他の駒は金将になることを目標にするほどの駒です、角行と飛車ですら敵地3列目まで到達すると金将の動きを手に出来るほどでしたっけね…。

そんなわけで白石麻衣さんと橋本奈々未さんが金将ということになりました。

センター(王将)を守る重鎮的役割でもあり、最後にはトドメもさしてくれるという、重要ポストとの位置づけのようでした。

2年くらい前だったら白石麻衣さんが王将だったのでしょうか(´・ω・`)

角行は星野みなみ、飛車は齋藤飛鳥

自軍に一枚しかない希少な駒で、駒の中でもエース級の働きを見せる駒。

角はまっすぐはすすめないクセモノではあるものの、持っているポテンシャルはエース級であり、星野みなみさんは物事がわからない感じかとおもいきや、面白いことを話題にもなったりするので、角なのだそうです、よーわかりませんでしたが(´・ω・`)

飛車は縦横どこまでも行けるまさにエース級であり、しかも齋藤飛鳥さんは名前がもう飛車じゃねーか!という感じでもあります。

王将が西野七瀬

まぁこれはもう説明不要感もありますが…。

取られると負けであり、たしかに西野七瀬さんのいない乃木坂46は今となっては物悲しいですね(´・ω・`)

そして王様は守られる駒であり、西野七瀬さんといえば守ってあげたい存在だということで非常に納得のゆくものでした(o・ω・o)

これで、人間将棋をする日が来るのでしょうか…

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをお気軽にどうぞ♪

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*