FNNスピークで紹介されていた奥村門土君の絵が面白い!

2015年8月18日放送のFNNスピーク、ニュース番組と思いきや、思いがけぬ才能を見ることになりました。

知っている人は知っているのでしょうけどね…
”奥村門土”という人物。
人物、と言っても小学6年生の少年です、画家です!

門土君はブログでも自分の絵をたくさん紹介しているようです、多いときには1日に4万アクセスなんだとか…あぁうらやましい←

スピークで放送されたため、もしかしたらアクセスは更に伸びるのかもしれませんね。

門土君の絵の魅力、それはとりあえずは似顔絵という感じになっているようです、そこに注目が集まっている感じで紹介されていました。

美輪明宏さんや忌野清志郎さん、具志堅用高さんなど、インパクトばっちりな風貌な人の似顔絵が多いな~と思えました。

ホクロとシワが書くときの重要なポイントだと、門土君は言いました。

瀬戸内寂聴さんは、御自身の本の表紙のために、門土君にオファーしたそうです!
すでに、多くの人の心を掴んでいます。

個展?のようなものも門土君はやっているご様子で、20代30代の女性が門土君のキラキラした才能に惹かれまくっている感じでした、握手を求めたりしている来場者さんもいましたね( ・`ω・´)b

生い立ちなど詳しいことは紹介されませんでしたが、お父様の影響といいますか、方針、教育が垣間見えました。
お父様(ボギーさんというそうです)が芸術関連の人なのか、ちょっと紹介されていなかったので不明なのですが、とにかく絵をやっていた経歴はありそうでした。
なので、ご自宅には画材道具などがたくさんあり、そこで、お父様のお部屋で門土君は幼少期より絵を遊びで描いていたようです。

自由な発想、整った環境でのびのびと才能を伸ばしたのでしょうかね(^O^)

Amazon⇒モンドくん
楽天⇒【楽天ブックスならいつでも送料無料】モンドくん [ 奥村門土 ]
ちなみに、門土君、”モンド”とはイタリア語で世界、という意味です。
世界へ羽ばたくのでしょうかこのまま…

そんな門土君の夢は一級建築士!
画家は職業というより、すでに自分に当然のように身についているもの、ということなのでしょうか…。

門土君が建築家になったら、これまた面白い建築物が出来上がるに違いない!
そう思わせてくれる素敵な方でした( ・`ω・´)b

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
レクタングル(大)

コメントをお気軽にどうぞ♪

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*