イッテQで大島親方のCCD付きヘルメットを被っての出産映像が放送されました!

大島親方のヘルメットCCD出産!
先週イッテQの予告記事も書きましたし、これは感想ブログを書かずにはいられなくなり、立ち上げました(´・ω・`)!
予告通り2015年7月5日放送になりました。

後半の、最後の部分しか見れなかったのですが、その瞬間を観る事は出来ました。
先週も書いたように、大島親方はなんと産まれる瞬間にCCDカメラ付きにヘルメットを被って挑んだのです。
リアクションの瞬間を逃すまいという、なんという芸人魂…
と、いうのもあったのでしょうけど、ムーさん事村上さんが言うにはCCD付きヘルメットを被る事でリラックス出来る、とか!?
…どちらにしても芸人魂がまずすさまじいと、尊敬の念すら出てきました笑

リアクション芸人の神的存在の出川さんもその様子に絶賛でした。
「やっぱ、CCDじゃなきゃこの臨場感は出ない」、と。

村上さん:「ヘルメットカメラを被ったんですよ~」
出川さん:「ヘルメットカブラ」

さすがです!笑

このブログでは、度々女性にまつわる悩み事やエピソード的なものや人物そのものなどを題材に書いていますが、こうして考えるとテレビでそういったテーマで視聴する機会が実に多いものだなぁと思えます。
言い換えると、女性のパワーが日本にはみなぎっているのかなぁ、なんて事まで考えました。

出産のほんとうにその瞬間、大島親方のリアクションは当然最高でした。
大島親方本人が赤ちゃんのように純真無垢な黒目がち(瞳孔開いてたのかな笑)に見開き、口も開いてましたね( ・`ω・´)
自分は、男なので一生体験しない場面ですが、、痛みや苦しみ、ストレスが一気に感動に変わる瞬間なのでしょうねきっと…。

スタジオメンバーの女性も皆感動で涙しておられました。
他人ごとではなく、多くの女性が自分も”その時”の事を男性が思っている以上に意識的に日々過ごしているという事なのかもしれませんね。

フェミニストになるわけではないけど、なんだか女性に優しくありたいな、と思ったりもしました(´・ω・`)

笑う門には福来る、笑うと福を取って”えふ”くんと命名されたようです。
将来、鼻ザリガニするんだろうか!?笑

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
レクタングル(大)

コメントをお気軽にどうぞ♪

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*