SIMフリースマホのP8liteとAscend P7をちょっと比較

ファーウェイ製の2端末を取り上げての比較をざっくりとします。

「Ascend P7と比べると、スペックは低めなのにP8 Liteは安くない」

などと言う記事をどこぞのブログで見かけました。

まず、Liteじゃなくliteです。

まぁこんな些細な事はいいとして、、

P8liteはAscend P7に比べて低スペックなのに、料金もそんな変わらずオススメできない、との意見を述べているものでした。

僕なんかより数倍知識豊富な感じなのに、なんでそんなに曲がった意見を述べているのだろうか…

という疑問が湧いてきました。

果たして本当にP8liteはやめて、Ascend P7にすべきなのでしょうか。

結局はユーザーの使い道によってどれがいいかなんてものは分かれるので、あっちがダメでこっちにしろ、と迂闊に言い切る事は難しい事だな、と思っています。

P8liteがAscend P7を比較

P8liteがAscend P7よりも目立って劣っていると言い切れるのは、画素数についてです。

P8liteはHD画質にとどまっています。

「綺麗な画質で映像などを楽しみたい、フルHDじゃなきゃ絶対に不満だ!」

という人にとっては画素数重視で考えると、フルHD採用のAscend P7に軍配があがるのかもしれません、この事においてのみ言えば、Ascend P7をオススメ、などと豪語する事もよいでしょう。

P8liteとAscend P7の共通点や類似点

他の性能としては、類似点が非常に多いです。

P8liteとAscend P7、両者ともに画面サイズは5インチ。

カメラ機能は1300万画素、サブ:500万画素、こちらも両者同等。

バッテリー容量も300mAhしか変わりません(Ascend P7のほうが多い)、などです。

Ascend P7にはなく、P8liteにあるメリット

それは、Android5.0であるということや、QuadCoreではなく、オクタコア搭載であるということ。

この最新感、たまらない!という人にはうってつけな気がします!(Android5.0もそろそろ1年経過といったところなのでしょうが…)

LTE対応bandが広まったということ(つながりやすさの改善、向上が期待できるという事です)。

MicronanoSIMにも対応しているということ、などです。

P8liteが低スペックと言い切れる?

とても言い切れないと個人的には思えます。

たしかにもっと優れた端末はあるだろうけれど、Ascend P7に比べて劣るなんて事はないと思えてきます。

明らかに劣るものは、画素数ですね。

しかし、果たして5インチ程度の画面にフルHDは必要なのか?という疑問も出てきます。

そういう人もおそらく多いのではないでしょうか?

なんでもかんでも高画質、というわけではない、その映像のソースによっては低画質なものも非常に多いだろうと考えられます(ストリーミング系某大手のものなど)。

高画質は高画質で、別のモニターで楽しめればそれでいい、という人には、P8liteがHDにとどまっていることにそこまでの不満はない場合も多いのではないかと思えてきます。

勇気を出して言えば、Ascend P7よりもニーズに合わせた進化を遂げたのがP8liteなのでは…?ということ。

とはいえ、ザックリ言うと、どっちでもそんな大差ないよね…とも思えてきます。

ただ、新規購入する場合にはP8liteのほうが恩恵が大きいのが2015年夏以降の現状です、この事もP8liteを選択するメリットのひとつと言えそうです。

P8lite取り扱い情報

この記事を書いている現在、楽天モバイルではP8liteの取り扱い(セット購入)が始まりつつあるが、Ascend P7のセット購入はすでに終了しているようです。

いろいろ書いて来ましたが、スマホ所有においてパケット料金節約をメインに考えている人にとってはP8liteのほうこそオススメされてしかるべきものだ、という感じが実はしています。

わざわざ一括購入で白ロムの準備をせず、分割払いでの端末購入が可能です( ・`ω・´)b

いくつか列挙します

DMMmobile

SIMフリー業界も、ただの安くてシンプルなスマホ、というよりも、確実に高水準で使える端末を提供するという方向になってきました。

月間データ量も料金そのままで増やしているサービスも多く、今後ますます伸びてきそうです。

【楽天モバイル】

楽天モバイルは本田圭佑さんがCM起用されており、ますます認知度も広まったでしょう!

実際、さまざまなMVNOの選択肢がありますが、(個人的な)実感としては楽天モバイルで契約する人が非常に増えてきています。

@niftyから得するスマホ「NifMo」新登場!

2015年9月現在、キャッシュバックキャンペーンも行っているようです。

また、niftyでの接続サービスを利用中の人は月額料金が200円引きなどというお得な維持の仕方もあるようです!

他にもP8liteを動かせそうなMVNOがあるのかもしれませんが、あまり一気に列挙してもつかれるので、このへんで…(´・ω・`)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをお気軽にどうぞ♪

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*