pairs(ペアーズ)でカフェで読書するのが好きとかいう女が嫌い!

pairs(ペアーズ)などをやっていますと、自分のプロフィール欄に『素敵なカフェで読書するのが好きです』などといった文言をまぁーよく目にします。

これが嫌いです。。

素敵なカフェも、読書も、どちらも素晴らしいですし、実際に素敵なカフェで読書している女性をもし見かけたならばそれはそれは素敵で魅力的です、これは嫌味ではなく、本心からそう思います。

スポンサーリンク
レクタングル(大)

カフェで読書することが好きとかいう女性が嫌いな理由

本当にカフェで読書するのが好きなのでしょうから、その行為自体は素敵です、何度でも言いますがそういう女性は魅力的です。

しかしですよ…

なんでそのことをそこまで主張するかね!?と思ってしまうのです…

感覚としましては、3人に1人くらいの女性がそのようなプロフィールを書いているように思えるから、ということもあるかもしれません。

つまり、『そういう風に言っとけばなんとなく知的で高尚で、素敵でしょ!?』的なです…

自分をよく見せたいと思う心は普通のことですし、私の(俺の)こういうとこ、いいでしょ!?という承認欲求のようなものも至極普通でありまっとうです。

そして、そのようなことをプロフに書いている女性の大半はオススメの本だったり愛読書だったり、好きな作家すら書いておりません…。

「ほれみろ!」

そんな気分になっちまいます。。

つまり、意識高い系アピールをする人が嫌いってことなのかな…。

「私テレビみないんですよ~」とか、そういうやつですね(´・ω・`)

あと、『カフェ巡り』が好きということをアピールしている女性も多いのですが、やはりどのような雰囲気のカフェが好きなのか、とか、どんなコーヒーやどんな紅茶が好きなのか、ということはだいたいまったく語っていない人がほとんどです(ヽ´ω`)

pairsそのものは素晴らしいマッチングアプリです

誤解のないように…

pairsそのものは本当に昨今の男女の幸せのためのアプリとしてはまっとうなアプリです。

あのFacebookに紐付け?されているアプリですので、まずそこが大きいのです。

あちこちでもう説明されていますので詳細は省くとして、『Facebookで10人以上お友達がいないと登録出来ない』という点で、まず業者などを寄せ付けにくいシステムとなっています、botとか論外で寄せ付けませんね!笑

そして、pairs内でもしっかり審査がありますので、不謹慎な内容だったり不適切な内容だったりという文言や画像はすべて運営によって不許可となります、つまり、本物のまっとうな人しか利用できない仕組みになっているんですね~(^o^)

えーと…実験的ブログとして立ち上げたブログですので、久々に酔った勢いを借りて実験的な記事を書いてみました(´・ω・`)

本来、こんな感じにバズとかキーワード選定とかまったく気にしないでエッセイスト気取りで好きなことをずらーっと鬼のようにタイピングしてブログを構築させることが好きなんですよね~。

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをお気軽にどうぞ♪

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*