家事えもんのかけ算レシピでトロピカルパンナコッタのレシピが紹介されました!

続々とお手軽にマネできそうなレシピが登場しております、2015年10月1日放送のあのニュースで得する人損する人2時間スペシャル。

安い材料でも高級スイーツに!

ということで、マンゴー缶×まるまるで高級なトロピカルパンナコッタになるのだというレシピを家事えもんさんが紹介してくださいました。

他サイト様からだいぶ遅れをとっておりますが、のんびり、そしてじっくりまとめていきたいと思います(´・ω・`)

スポンサーリンク
レクタングル(大)

トロピカルパンナコッタづくりの手順など

3ステップでトロピカルパンナコッタの完成になります。

ステップ1:クリームづくり

お鍋に牛乳(300cc)に生クリーム(200cc)・ゼラチン(5g)・砂糖(大さじ3)を入れる。

そしてここで!味に高級感を出すかけ算食材が登場します!

クリームチーズです!

盛り付けも綺麗な仕上がりになり、味にもコクが出たり舌触りも濃厚になって、つまり高級感につながるのだそうです( ・`ω・´)b

煮立たせ厳禁なので、弱火でコトコト、これらを丁寧にまぜまぜしていきます。

混ぜ終わったらボウルなどにうつし、氷水につけてあら熱をとります。

ステップ2:ソースづくり

ここでマンゴー缶の登場となります。

マンゴー缶を1缶まるごと、ミキサーにかけます!

これでマンゴーシロップが完成します、すでにおいしいので子どもたちが全部たべてしまわないように注意しましょうね!笑

このソースをまずカップに少し入れてから、クリームを注ぎ入れます。

こうする事で見栄えがいかにもパンナコッタって感じでよさ気です( ・`ω・´)b

ステップ3:マンゴーソースで模様を描く

ラテアート的なあれです。

1、2でほぼ完成なのですが、最後にクリームの上にマンゴーソースを小さな円状に小さめにいくつか注ぎ、竹串で真ん中から、チョイ!とやるとマンゴーがハート型になります。

これでプロが作ったかのような見た目になりますよ!ということでした、せっかくなのでここまでやっておきたいものですね(o・ω・o)

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをお気軽にどうぞ♪

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*