2016年12月3日放送のSmaSTATION!!ではプチプライス雑貨の特集がありました

低価格なのにオシャレで便利、そんな『プチプライス』な雑貨についての特集が2016年12月3日放送のSmaSTATION!!でありました(^o^)

プチプライスの代表3社は『IKEA(イケア)、ニトリ、無印良品』ですが、一般視聴者の方の「買ってよかった」なプチプライスの雑貨も紹介されておりました♪

ゲストの上戸彩さんもプチプラは大好きなのだそうです(o・ω・o)

『買って良かったプチプライス雑貨ベストセレクション15』ということでずらりと紹介されましたφ(..)

Amazonや楽天市場でも購入可能な商品も多いです!

スポンサーリンク
レクタングル(大)

買って良かったプチプライス雑貨キッチン編

IKEAの食器洗いブラシ(179円)

ポリエステル製の食器洗いブラシ、こびりついた油汚れも簡単に落とせると評判です(^o^)

そして吸盤がついており、シンクにそのままペタリとくっつけられますので置き場所に困らず、衛生的なので人気です♪

しかしこれだけではそこまで売れるとも思えない…!?

食器洗いブラシ、という商品名ですが、台所周りのシンクや、お風呂の浴槽や壁のお掃除、更にはクツの側面や裏側を洗いたいときにも大変使いやすく、しかも綺麗になるので『まとめ買い』をする人が大変多いのだそうです。

 

無印良品のアクリル冷水筒(790円)

世界26カ国809店舗で展開している無印良品。

累計120万個売れているという冷水筒です。

飲料水のみならず、水出し用のお茶パックを入れておけば2リットルのお茶が作れたりする水筒なのですが、それだけではそこまで売れませんよね(´・ω・`)

売れている理由は、冷蔵庫にしまう時の工夫にあるようです。

冷蔵庫の中で横にも置ける、ということが最大のヒットの理由なのだそうです!

ドアポケットが他の飲み物でいっぱい…ということは本当に日常茶飯事なのですが、無印良品の冷水筒は横にしてもこぼれない構造になっています。

他にも、2リットルと重めな水筒ですが、くぼむ素材になっているので持ちやすくなっていたり、100円で交換できるパッキンなども別売りしており、ヒットの理由が様々隠れているようです(^o^)

ニトリのたてよこピーラー(599円)

家具業界売上ナンバーワンのニトリですが、ニトリ自体の売上では6割は便利雑貨などが含まれる家具以外の商品なのだそうです。

ニトリの、と書きましたが正確にはフルベジ、とすべきかもしれませんね…下村工業さんというメーカーで製造されているピーラーです。

どのようなピーラーなのかというと、一般的なピーラーと同じく皮むきが出来るだけではなく、刃を回転させることでリンゴなどの皮も剥けるということ、両利き用に設計されているということ、そして、そこまで力を入れずに皮むきが出来るという工夫もあるようで、そこがヒットにつながっているのだそうです。

それは、刃をななめにして使えるという構造であり、食材との摩擦が少なくなることにより、少ない力でも皮むきが出来る、という理にかなっている構造なのだそうです…んー難しいけどすごい!

 

Amazon▶下村工業 フルベジ たてよこピーラー FTY-01

付属キャップで刃を縦にしてしまえるので、場所もとらないそうです♪

IKEAのプラスチック袋(299円)

IKEAのあのキャリーバッグを抜いて年間250万個以上売り上げる、それがISTADのプラスチック袋なのだそうです。

あの水玉模様の袋ですね!

大小異なるサイズの袋が2種類入っており、現在IKEAではサイズとデザインが異なった2種類を1セットとして、3パターンの販売を展開しているのだそうです。

こちらのプラスチック袋が超ヒットしている理由は、子供服がしまえたり、保証書や領収書などを収納出来、使い勝手が非常に良い、というところにあるのだそうです!

1枚あたりの値段が安く、気軽に様々な使い方が出来るということで、2016年のIKEAの最大のヒット商品なのだそうです。

無印良品のシリコーン調理スプーン(850円)

無印良品のキッチンツールの中で今もっとも売れているそうで、2016年だけで23万個の売上を突破しているのだそうです。

普通のお玉だと角度がついてしまうために具材が崩れてしまう…そんな時にこちらのシリコーン調理スプーンだと鋭角にならない構造になっており、お豆腐などを崩さずにすくうことができるのだそうです!

シリコーンですが内部はステンレスなので、ふにゃっとしてすくえない、とか、そういうこともないのだそうです!

また、ひとつで3役を果たす事ができる、ということも売上の秘密なのだそうです。

お肉を炒めたり、おたまのようにすくったり、ゴムベラのように使い、フライパンを傷つけずに具材をかき集めたり…万能です☆

食洗機にも対応しているそうです(^o^)

ニトリの水が流れる水切りラック(1533円)

水切りラック、だんだん水がたまっていきますし、不衛生…

そんな時に水が流れる水切りラックが便利です!

そのままおいても勝手に水が切れ、感動すらするとの街の声もありました。

食器から落ちた水滴が傾斜に沿って穴に流れていき、トレイ穴についたホールチェーンを伝って流れていき、そして下のトレイにも排水孔に向けて傾斜がついており、上下両方の水切りトレイから集められた水が、まとめてシンクに排水される仕組みなのだそうです。

水を流す角度もシンクの作りに合わせて調整できるそうなので、そこも人気の秘密のようです!

カトラリーポケットもついており、もちろんこちらからも勝手に水切りがされます♪

IKEAの水切りボウル(799円)

IDEALISKの水切りボウル、ピタッととまって宙に浮く!

一見すると四角いザルなのですが、宙に浮くとは…?

なんと、柄が伸びる持ち手がボウルの両方についており、それらをシュッと伸ばすことでシンクに設置することが可能なのです(54cmまで伸びるそうです)。

パスタの湯切りや野菜の水洗いなど、使い方は様々です!

 

リビング・お部屋で使えるプチプライス雑貨

ニトリのモチモチクッション(直径40cm)(799円)

さわり心地がハンパないそうで、一度触ってしまうと買ってしまうそうな…累計200万個もの売上がこれまでにあるのだそうです。

直径が髪の毛の15分の1のサイズのポリエステル繊維を集めて構成されているそうで、絶妙なのだそうです!

IKEAの紙ナプキン(149円)

食器の下に敷くだけで簡単にオシャレになる紙ナプキンですが、常時40種類以上の紙ナプキンが30枚入りで149円なのだそうです。

ただ安いだけではなく3層構造で出来ており吸水性が高く、机の水滴を拭いたり口を拭くことにも適しているのだそうです。

そして、デコパージュというはやりの手芸の世界でも重宝されるのだそうです!

IKEAのLEDミニランプ(299円)

電池式ライトで裏側にはマグネットも埋め込まれており、食器棚のレールなどのちょっとした金属にも取り付け可能ですので、機能的でありオシャレでもあります(^o^)

付属の両面テープでマグネットがつかない場所にも使えるとのことで、家中どこにでも設置可能とのことになり、まとめ買いする人も多いのだそうです♪

プチプライスなバスルーム雑貨

無印良品のひっかけるワイヤークリップ(400円)

ありそうでなかった万能クリップ!4個入りです。

モノを挟んで引っ掛けてしまえるクリップ、この発想が受け、大ヒットにつながったようです。

調味料を挟んで引っ掛けて、冷蔵庫内のデッドスペースを活かしたり、手袋やふきんなどちょっとしたものを干すことにも便利です(o・ω・o)

洗面所やお風呂場など、濡れる場所での使用が最も人気な理由となっているそうです、それは、錆びにくい!ということだそうです(゚∀゚)

ニトリの珪藻土バスマット(1990円)

珪藻土とは、古代の植物プランクトンが化石化した土、のことなのだそうです。

まぁもう珪藻土シリーズは定番すぎる気もしますね(´・ω・`)

そんななかでもニトリさんでは大量生産が可能となっているそうで、他よりもお安く珪藻土シリーズのグッズを販売出来るのだそうです、ここがポイントですね!

無印良品のその次があるやわらかタオル(700円)

累計200万個売れているタオルです、フェイスタオルは700円です!

ユニークなネーミングですが、どういうアイデアが盛り込まれているのか?

フェイスタオルとして使い終えたあとに、雑巾として使える、それが『その次』ということのようです。

普通のタオルでも可能ですが、一般的なタオルとは違い、ハサミで切ってもほつれ糸が出ない!という構造になっており、そこが他とは違う工夫であるようです(^o^)

プチプライスな文房具

無印良品の濡れタオルで簡単におとせるクレヨン(500円)

界面活性剤を配合することで、濡れタオルでクレヨンが消せます!

無印良品のメジャー(1050円)

自動で止まって書き込めるメジャーです!

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをお気軽にどうぞ♪

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*