レインボーティンクツムでプレイしてみたので感想やらコツやらまとめ

2019年のツムツムでは、1日に『レインボーティンク』と『ペリウィンクル』の2体がとりあえず登場しまして、運良く4回のプレミアムボックスの購入で前者を1体、後者を2体ほど引き当てることが出来ました!なかなかほんとに確率アップの恩恵を受けている感が強くて、ちょっと嬉しかったです!

こちらのページではレインボーティンクツムについての個人的なまとめとなります。

スポンサーリンク
レクタングル(大)

レインボーティンクツムのスキルや特徴などについてまとめ!

2019年の上半期は、なんだかスキル1からして強い予感しかしないツム達がずいぶん多かった珍しい年である、という印象があります。が、6月にして、その傾向が打ち破られた感が強い、というのが率直な感想です…

レインボーティンクツム、スキル1…弱いです!

レインボーティンクツムを使ってプレイした結果がコチラ

プレイヤーレベル429、スキル1で、まずはアイテムなしでプレイしよう!と思いました。その結果、『スコア:1,762,790、獲得コイン枚数:514枚、Exp:440』という、特にコインがね…1,000枚にはほど遠い(゜-゜)

まぁ、しゃーなしにスキル1のままで『5→4アイテム』のみを使って、1,000枚コイン獲得にチャレンジした結果が、『スコア:2,414,867、Exp:490、獲得コイン枚数:902枚』ということで、、1,000枚獲得失敗(´;ω;`)

まぁ、うまい人でも、まさか2,000枚とか稼げないんじゃないかしら…と思っちゃいます。

レインボーティンクツムのスキルの特徴とは?

左右と画面中央のツムを消すよ!

最近流行り?の、2段階システムなスキルですね、、まぁ左と右と中央なので、正確には3段階システム、なのかしら。。

特に誰に似ている、という感じもしない感じではありますが、中央消去感がシンバとかそういうのに近い、おなじみな感じかな~という印象でした。

ただ、エフェクトはさすがに凝っており、ティンカーベルファンならばこれは嬉しいんじゃないかな~という印象です。

レインボーティンクツムを使う時のコツも検証

  • スキル1⇒消去範囲SS
  • スキル2⇒消去範囲S
  • スキル3⇒消去範囲M
  • スキル4⇒消去範囲L
  • スキル5⇒消去範囲LL
  • スキル6⇒消去範囲3L

毎度おなじみ、このパターンでスキル発動での消去範囲がでっかくなっていきます。スキル発動までの必要ツム数は17ですので、多からず少なからず、という感じですかね…強いて言えばちょっと多いかな~とも思えます。

スキル発動をするタイミングが結構重要でもありまして、中央消去と言ってもやや画面中央上部のツムが消えていく感じになりますので、その時に画面中央上部がスッカスカですと、スキル1の場合は最悪8~9個とかしか消えてくれない時が多々あります!ということで、スッカスカの時はスキル発動を待ってみるのもひとつの手なのかなぁという印象でした!

まぁ、詰め込んでいてもせいぜい15~6、とか、そんくらいだったりもしますので、やはりスキルは3以上ないと、安定してコイン1,000枚獲得、などということは難しそうなツムです。

スキルチケットは使うべき?

余ってどうしようもないとか、ティンカーベルへの愛情が凄まじいとかじゃない限り、積極的に使っていきたいツムではありません。

レベルチケットは使うべき?

初期スコアは80で、レベルが一個上がることに20のステップでスコアが上がっていきますので、レベル50の段階では1,060、ということになります。

一応1,000は超えているので、まぁ、レベチケは使いたきゃ使えってとこじゃないでしょうか…

まとめ

まぁ、ティンカーベルは不動というか不滅の人気キャラクターのひとつですので、スキルのすごさ目的ではなく、コレクションとしては持っていたいかな~というツムかと思います。6月いっぱいの期間限定でもありますしね…まぁいずれはセレクトBOXあたりで復刻もするんでしょうけども…

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをお気軽にどうぞ♪

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*