ロードバイクの切り替えの段数が多いと速度もあがる?などなどの初心者の疑問記事

「これからロードバイクに乗ってみたい!」

という超初心者の人がこの記事を読んでくださると幸いです。

僕自身、ロードバイクは所有しておりません、ほしい!という段階です

自転車と言っても様々な専門用語ばかりで、覚えるのは大変なので日々楽しみつつ勉強中の身です。

もうすぐ冬で、雪が降りだすというのに、ロードバイクの事で頭がいっぱいとか、何事なんだろう…などと思いつつ、です。

けど、乗りたいのです…。

スポンサーリンク
レクタングル(大)

自転車で遠くに行くのが好きだった

元々自転車で遠くに行く行為が好きだった時代がありました。

1日の走破最大距離はせいぜい70kmですが…

とにかく、そんな自転車遠乗りライフ、それを取り戻したい!と思いつつ、それも数年経過しております。

2009年にはセカストで5,000円でどこぞのものかもわからないようなマウンテンバイクを買った事があります。

壊れてしまったので、もう廃品にしましたが…。

その時のマウンテンバイクの切り替えは6段でした。

シマノ製だったのは間違いないのですが、なんというコンポ(切り替えやブレーキなどのシステムのセットの事のようです)だったのかは不明です…

「もっと漕ぎたいのに!」

そんな思いもありましたが、6段に入れてMAXまで漕いでも、空回り感というかなんというか…

最高で何km/h出ていたのだろうか…30は出ていたのかなぁ。

「もっと安定的に20~30km/h程度のスピードでサイクリングできたら楽しいだろうなぁ…。」

そんな思いがどうしても消えません。

ロードバイクで遠乗りライフが実現するかも!?

結局はその人の体力や気力、脚力などがあればママチャリであろうとなんであろうと遠乗りは可能ではあります。

しかし、基本的にはそんなにすさまじい人なんてごく少数ですね。

そこで、ロードバイクです。

ドロップハンドルですね、まぁフラットバーのロードバイクというものもあるようですが…

ロードバイクと一口に言っても、これがまた様々ありすぎて選択しきれません…

フレームのサイズや素材、コンポの種類、タイヤの太さ、メーカー…

無限とまでは言わないまでも、本当何パターンあるんだ!?という感じです(ヽ´ω`)

そこで、しぼっていく作業が必要になるわけですが、そこで非常に迷ってしまうのです。

「お店になくても、通販にあるじゃないか!」

このことも選択肢を広げます、悩ましい…。

「中古でもいいのか…?そもそも、ネットで通販で買うのって調整とか大丈夫なのか!?」

実に、キリがない…

質問サイトなどを見ていると様々な意見が飛び交い、どれが真実なのかもわからない…

数千円の買い物ならば、ある程度妥協だったり勢いで決定もできるものですが、ロードバイクというものは数万円から上を見ると100万円のものまで!

ロードバイクは用途に合わせるべき

どのロードバイクにすればいいのか…

それを決める時に決定的になる項目に『使用用途』があります。

  • レースに出場したい
  • ただ趣味的に遠乗りしたい
  • 通勤や通学に使いたい

他にも用途はあるでしょうけど、上述3つだけを挙げた場合、まず「レースに出たい!」

といきなり思う人は皆無だと思うのです…

レース出場をするのなら、軽い車体、性能の良いコンポ搭載のロードバイク。

価格も20万円以上のものがほとんどです。

冒頭で書いた通り、初めてロードバイクに乗ってみたい!的な人がいきなりレース仕様のものに乗る、というのはどうなんでしょうか…ムダでしかないと思うのです。

ということで、僕は選択肢を少し絞れました、といってもそもそも10万円以内の予算で、と考えていたので論外だったのですが…

もし貯金がわんさかあって、それでロードバイク乗ってみたい!という人がいましたら、わざわざ20万円以上もするようなシロモノを買う事はありません。

買いたきゃ買えばいいのですが、ムダですし、本格的に取り組んでいる方に白い目で見られかねないかもしれないし、個人的には美学的にどうなんだろう…と思ってしまいます。

…アコギ初心者がいきなりオベーションとかを弾いてたら無粋だな、と思うのと一緒ですね、まぁ話はそれましたが(´・ω・`)

通勤通学で使う場合も、そもそもロードバイクってどうなの?というのが本音でもあります。

段差のない舗装路が通勤通学路だというのならまだしも、段差だらけ、信号だらけの道を行くのであれば、もっと小回りの効く、そしてパンクにも強い自転車にするべきではないでしょうか…?

という需要からか、街中での通勤通学にはクロスバイクのほうが圧倒的にシェアが多いのだと思います。

じゃあ遠乗りを趣味的にするにはどんなロードバイクがいい?

本格派の人からすれば、「なんでもいいよ」と言われてしまうことも…!

結構、本当にそうなのかもしれません…。

とはいえ、それなりにこだわりたいですよね…

コンポだけをとっても、グレードが何段階かにわかれています。

シマノ製でいうと、SORA、TIAGRA、105。

このあたりのグレードのものが多いです。

もっと下にClarisというグレード、ターニー(スペルわかりません!)などというグレードもあります…この通り、覚える事がいっぱい!

SORAが8段、TIAGRAが9段だったか10段、105が11段、などとなっているハズです、年式によって変更があったりするので、そこもとてもじゃないけど把握しきれません…。

まぁ、上述のコンポ搭載車で遠乗りを趣味的に行う分にはどうも充分らしい、という意見が多い気がします。

8段とか11段とかで、最高速度は違うの?

ここはド素人にとっては非常に不明点の多い問題だと思いますが、なぜかあまり丁寧にまとめられているサイトがありません…。

結論は、多少は違うのかもしれないけど、最高速が格段に変化!ということはないそうです。

数字だけを見ると、多いほうが速い、と率直に思いますよね…しかし、違うのです。

考え方としては、

「1~8」

「1~11」

といった感じです。

つまり、中間幅の選択肢が増えるので、より自分の脚力にあったギアを選択できる、というメリットが増える、という事らしいのです。

これが少ないと、もしかしたら

「ギアを下げたら軽すぎるし、上げると重すぎるんだよな…」

というストレスを抱えずに済むかもしれない…!という事のようです。

乗ってみなきゃわからんですよねこんなの…

試乗会などがある場合は積極的に利用してみるのも良さそうです。

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをお気軽にどうぞ♪

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*