バイキングのひるたつに佐伯チズさんが二回目のご登場!

2015年10月14日放送のバイキングのひるたつに、佐伯チズさんが2度目のご登場です!

72歳にして本当に美肌で色白で、かわいらしいですよね(´・ω・`)

この乾燥肌が気になる時期、女性のみならず男性も大変気になるところです…。

セルフチェック法や美肌法対策なども紹介されていましたのでまとめてみようと思います(o・ω・o)

スポンサーリンク
レクタングル(大)

美肌健康法

佐伯チズさんのご自宅に訪問。

『ピピピ体操』なるものを紹介してくださいました。

腹筋

腹筋運動をまず紹介、家具などのちょっとした隙間につま先を挟み込んでの腹筋。

完全には寝そべらずに、ななめになった状態で、

「ピー!」と息を吐きながら腹筋をする、との事です(o・ω・o)

長年、佐伯チズさんは朝と夜にたった3回ずつ取り入れているようです。

こうする事で新陳代謝がUPし、美肌に効くといいます。

四股(シコ)

四股踏みですが、がに股気味になり、左右交互に1、2!と四股を踏みます(そこまでガチな踏み込みでもありません)。

ポイントは猫背にならないように気をつける事です。

少し汗ばんで、顔もピンク色になってくれば最高なようです。

足腰強化と結構がよくなることでの美肌効果と、シェイプアップをすべて兼ね備えているとのことです(o・ω・o)

セルフチェックは『うなはたけ』

佐伯式肌のトラブルのセルフチェック方法が、『うなはたけ』。

『う』=潤い

潤い、つまり水分、保湿の事です。

手をVの字にし、こめかみにむかって手のひらを頬に当てます。

そしてゆ~っくり頬から手のひらを離していきます、この時に!

皮膚が手のひらに張り付くくらいであれば保湿バッチリな状態なのだそうです。

パサッと剥がれてしまう場合は、お肌の潤い不足、カラダの中も潤い不足、という事だそうです。

『な』=なめらかさ

なめらかさ、つまり油分とキメのチェックの事。

人差し指・中指・薬指の3本で小鼻のあたりから鼻の横を通って眉間までゆき、そして眉の上の骨を通りこめかみのところまでいきます(Tゾーンの事かと思われます)。

こめかみで中指をとめて押さえて、指先に脂がほどよくあるかどうかをチェックします。

額と鼻にはほんのり脂がついていて当たり前なので、洗いすぎや触りすぎになるとむしろギトギトになってしまう事もあるようです。

鼻の脂は自分の脂なので、それは目の下に伸ばしてやることで有効活用することもよい事なのだそうです、南野陽子さんが同じような事を以前なにかで言っていた気がします(o・ω・o)

『は』=ハリ

人差し指・中指・薬指をコメカミにあて、親指を耳の後ろに持っていきます、ペッコンと引っ込んでいるところに親指を当てます。

軽く押さえて平行にしたまま、生え際側に引っ張っていきます。

この時、鏡で自分の引っ張った顔が左右対称になっているか、を見ます。

しかし、どちらかが下がっている人がほとんどなのだそうです( ;∀;)

ここで、下がっているほうを覚えておきます。

『た』=弾力

黒目の下から真っ直ぐ下がり、頬骨の下のくぼみに人指し指を当てて、親指でグッとつまみます。

左右、どちらに痛みを感じるでしょうか?

ハリチェックの時に下がっていた方は痛みをあまり感じないハズ、なのだそうです。

弾力がない=筋肉もないので浅くしかつまめないので痛みを感じるほどの事もない、こんな感じですね。

両方痛いのが最も歯も丈夫で良く噛めていて、頬骨の下辺りの筋力が低下していない、という事なのですね(´・ω・`)

『け』=血色

血色が悪いと青ざめており、疲れている印象になりますね。。

指3本で軽く押さえて目頭から目尻に向かい指1本ずつの感覚で移動、そして再び目頭側に戻します。

これを繰り返して、押した部分がほんのりピンク色になっているかどうか、ほんのりでもあたたかくなっているのを感じるかどうかをチェックします。

そうなっていればくすみや小じわで悩む事もなくなりますね(´・ω・`)

血色不足肌かどうかをチェックするにはこの方法が良いようです。

ご家庭で簡単にできる美肌ケアも紹介されました

簡単美容法、お金もそんなにかからないものなので取り入れていきたいものですよね(o・ω・o)

軍手マッサージ法

木綿100%の軍手はお肌にやさしいすぐれものだそうです!

両手に軍手をハメて、頬を押す⇒(耳方向へ)頬を引っ張る⇒頬を上にあげる⇒頭皮を揉む(後ろ方向に)、という手順で行います。

佐伯チズさんは「しわ、伸びてね~!たるまないでね~!」と願いを込めつつ行います!かわいい笑

血流がよくなり、水分(潤い)も出てくるのだとか(´・ω・`)

身体や髪の毛を洗う時も軍手でマッサージしましょう!との事でした。

スポイトでマッサージ

水分不足で乾燥してくるとほてりも出てくる、ほてりを鎮静してやるにはやはり、水分が一番良い。

そこでスポイト、軍手と同様、100円での購入が可能!

正式には鶴首スポイトです、鶴の首のようなフォルムのスポイトですね(´・ω・`)

顔の筋肉に鶴首の角度を活かして水をかけていきます、10cm程度離してかけます。

この水圧が顔の筋肉に作用し、肌の奥まで程よい刺激となり美肌につながるそうです。

水をかける順番は、額⇒目元⇒頬⇒口元⇒顔全体、という順番になります。

特に気になる箇所には時間をかけて念入りに行います。

これを最低でも3日に1回くらい30秒ほどマッサージするのが理想的、なのですが、もっと頻度をあげることも当然OK、むしろそうするべきだとの事です。

最後はタオルでやさしく押さえて水気をとりましょう、こすらない!

栗を食べて美肌効果

今が旬の栗。

佐伯チズさんは福岡県の五島(ごとう)という御菓子処の笑栗(3,240円)という羊羹?みたいなお菓子が紹介されました(o・ω・o)

佐伯チズさんは栗が大好きらしく、栗の時期になると全国から栗関連の商品をお取り寄せするくらいなのだそうです。

栗に含まれる栄養素が美肌効果が期待できるものが多いとの事です。

栗はビタミンB1、ビタミンC、カルシウム、カリウム、鉄分などが豊富に含まれている食材。

血流をよくするにはホットタオル

顔と耳をホットタオルで覆うというシンプルなもの。

耳下腺近辺には美肌のツボが集中しているので、温まることで水分、油分が出てきて乾燥肌対策になる、という事でした。

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをお気軽にどうぞ♪

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*