ヒルナンデスで紹介された”スイカの種”のおやつである”西瓜子”とは?

2019年6月3日放送のヒルナンデスで、2019年にスーパーフードとして注目されそうな食材として、なんと、ほとんど誰もが捨てている『スイカの種』がとりあげられました!

あまりこれから流行るものとしてそこまでは注目されていなかった気もするスイカの種ですが…食べることによってどのような栄養効果が期待出来るのか、まとめてみます_φ(・_・

スポンサーリンク
レクタングル(大)

スーパーフードとして期待の高まるスイカの種のおやつ

スイカの種は栄養学的にはタンパク質の代謝を促す役割のある『ビタミンB6』や、筋肉を作るプロテインが含まれているというのです…(゚∀゚)!

つまり、筋トレなどで体作りをしている人にとっては効果的な食材なのだそうで、藤田ニコルさんはさすがですね、すでにスイカの種を食べていると発言なさっていました。

西瓜子(シーグアズ)というおやつが台湾ではポピュラー

しーぐあず、、検索してもなかなか出て来なかったのですが、まぁ、漢字がわかる日本人なので、『西瓜の子、、ああ、タネのことか!』と判断は出来ますね(^o^)

醤油やスパイス類を使って味付けをしたもので、スイカの種の黒い部分の中身である白い部分、これがいかにも種の中身!って感じなのですが、そこを食べるとのことでした。

食べ方としては、大島美幸さんは優勝力士ばりにざざーっと一気に召し上がっていましたが、実際はお酒のおつまみなどにも向いていますし、とにかく普通においしいようです!

作り方が知り合いところですが、やはり種は乾燥させて、フライパンなどで炒る、という工程になってくるのだと考えられます。

まぁ、炒ることが難しい場合は、スムージーなどに種ごと入れて砕いて摂取するのもありなのだそうですよ~(^o^)

西瓜子は通販サイトで普通に売っている

通販サイトじゃなくても、アジアの食材の取り扱いがあるお店でも結構西瓜子は買える場合があるようです。

KALDIとかにも売ってるんかな~どうだろ!

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをお気軽にどうぞ♪

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*