Talking F.M.(トーキングエフエム)で福山雅治さんが結婚報道の事を語りました!

2015年10月4日放送のトーキングエフエムで福山雅治さんが2015年の9月28日にしましたが、結婚後の事、というか、結婚報告と結婚報道についての事などを語っておられました。

結婚報告については、ちょっとだけ触れただけ!笑

吹石一恵さんの「ふ」の字すら登場しないという…

それでも、結婚報道について「避けている」と思われるのもどーかと思ったらしく、ちゃんと普通に、通常営業でお仕事をしていた一週間だったそうです。

ウタフクヤマの収録や、トーキングエフエムの収録、音楽制作のお仕事などだそうです。

スポンサーリンク
レクタングル(大)

こんなに結婚報道をされるとは思っていなかった

多少は取り上げられるだろうなぁという予測はしていたものの、こんなにも色々なところで報道され、また余波も広がるとは思ってもいなかったそうです(余波というのはましゃレス症候群の事などでしょうか)。

オーシャンズイレブン並の、アミューズイレブン並のトップシークレットであるかのような、とにかくごく限られた人にしか結婚する運びの報告はしていなかったのだそうです。

完全にプライベートな事なので、そうしていたのでしょうか。

とにかく徐々に厳選?して伝えていったそうです。

事務所(アミューズ)の大里会長に対してでさえ、そうしたのだとか…いわば東京のお父さん的な方なのに、そのようだったらしいです笑

連日、ありとあらゆる媒体で”福山雅治結婚”について時には虚実ないまぜに報道されていくと、自分の事には感じないような、”福山雅治結婚”という情報がひとり歩きしているかのような感覚になっていったのだそうです。

結婚報道を客観的に見て福山雅治さんが決意した事

ずばり、こんなふうに取り上げらた事、そのこと以上の仕事を成し得なければならない、ということ。

福山雅治さんにとって、今までの人生で最もメディアに取り上げられた瞬間であったと感じたそうで、このようなプライベートな事ではなく仕事で取り上げられるべきだ!と思ったそうです。

いや…充分すぎるほどの功績あるじゃないですかましゃ兄…

マスコミはその人の仕事についても報道はしますが、どーしてもゴシップ的な事や素顔に迫る!的な事を取り上げたくなるものだし、視聴者やリスナーもそっちについつい興味がいってしまうものですよ…

あと、やはり報道を見ているうちに

「逃げたい」「高飛びしたい」

などとも思ったそうです笑

間違いなく、結婚したからこそ、結婚した福山雅治さんだからこそ書ける歌が完成するので、もうそれをあとは楽しみに待つばかりです(o・ω・o)

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをお気軽にどうぞ♪

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*