THE MUSIC DAY 音楽は太陽だを見た感想っぽいブログ

長いので、すべては見てませんし流し見ではありますが、日本テレビの夏の定番の音楽特番、THE MUSIC DAYをちょいちょい見ました。
大友康平さん(HOUND DOGかな?)、2番のAメロ、入り方間違えましたね!
照れ笑いというか苦笑いをしており、なんだかかわいかったです…笑

ディスるわけではないのですが、あまりお歌が上手ではないなぁという印象が拭えませんでした。

逆に、ヘタになってても許せそうなキャラ(?)な人がうまくなっていて驚いた例もあります。

スポンサーリンク
レクタングル(大)

PUFFY(パフィー)が良かった

渚にまつわるエトセトラとアジアの純真を披露しました!
デビュー当時の楽曲ですね、PUFFY好きだったので懐かしかったです。

亜美ちゃんが特に、声量がすごくあって驚いたのです。
音程もよくとれていたし、パフォーマンスする姿も堂々たるもので、アラフォー女子の代表と言っても良さそうなくらいかっこよかった!
ふにゃふにゃしたあのかわいらしさはもうないけど、かと言って男前過ぎず、素敵だなぁという印象で結構見入りました。
アジアの純真で、サビだけでもいいので当初と同じ振付をして欲しかったんですけどね…そこが残念でした(´・ω・`)

さすがさだまさしさん

安定感という意味合いでは、さだまさしさんが圧巻だったかなと思いました。
ファンを裏切らぬ安定感とすら言えそうな、変わらぬ歌唱だったと思いました。
風に立つライオン、約30年前の楽曲なのですが、今のこの世の中にも通ずるキーワードがいくつもあり、今後も残ってゆく楽曲なのかなという印象もありました。
間奏部分で、Amazing Graceのメロディを挟んでいたんですねあの曲!知りませんでした…
さださんのセンスの良さを感じました。

ジャニーズメドレー

あとはなんだろうな、ジャニーズの合体みたいなのやってましたね。
メドレー形式で、各グループの人気楽曲を他のグループのメンバー同士で組み、歌って踊る、というもの。
V6のMUSIC FOR THE PEOPLE(小文字だったらすみません!)、誰がいたかちょっと忘れましたが、V6感がすごかったように思えました!なんか、成立してるな!と思えたのです。
その中にいた櫻井翔さんの踊りがかっこよかったです、櫻井翔さんは本当に色々な面をもっており、男性の僕からしても非常に魅力的な男子だと思いますわ(´・ω・`)

そして、嵐の人気楽曲のOne Loveですが、これも誰誰いたか忘れましたが、堂本剛さんと岡田さんが隣同士で歌っており、しかもクローズアップされていたようにも思えたのですが、堂本剛さん素晴らしい!
One Loveの世界にぴったりだなぁと思えました、外見も、声もです!
すげえやジャニーズ…笑

とまぁ、こんな感じですかね(´・ω・`)

下衆の極み乙女。

ほないこかさん、そりゃずるいよ…男性ファン増々増やす気なのかよ…
そう思えるほど色っぽく、しかもミニスカートでドラムとか、ずるい(´・ω・`)

けど、「コポゥ!」がかわいいちゃんMARI先生も素敵です、しゃべくり007に出た時もコポゥ!やりましたね(´・ω・`)

今後増々注目の下衆の極み乙女。です。
紅白も出るでしょうかね下衆の極み乙女。

以上!わけのわからん記事ですみません!

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをお気軽にどうぞ♪

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*