バイキングで調査の卵の美味しい食べ方のレシピなど

2015年8月25日のバイキングで”卵調査”が放送になりました。

アレルギーの人もいるかとは思いますが…みんなだいすきな卵の事があれこれ特集されていました。

白い卵と赤い卵がありますが、基本的には栄養価も味も同じ。

赤い卵を産む鶏のほうがエサを多く食べるので、そこでコストが出てしまうので、その分白い卵より若干お値段はあがります。

ブランド卵が通常の卵よりも高いのも、この”エサ”による部分が大きいようです。

そんなこんなで、小川フェニックスさんという有名な養鶏場の方(ご家族)のおうちにサンドウィッチマンとナオトさんが訪問しました。

卵農家さんが教える卵のより一層のおいしい食べ方をちょっとまとめてみます(o・ω・o)

スポンサーリンク
レクタングル(大)

卵かけご飯をより美味しく食べる

しょう油をかけるタイミングにあります!

先に卵としょう油を混ぜてからご飯にかける、という人も多いと思います(僕も食べるとしたらそうしますかね…)。

しかし!

正解はご飯に卵をかけてから、しょう油をかける、という事だそうです!

そうする理由もあります。

卵としょう油は比重が違うために混ざりにくいのだそうです。

しかしご飯とはよく混ざるので、卵をかけてからしょう油を混ぜたほうが均等にしょう油の味わいが広がって美味しいのだそうです♪

卵焼きレシピを公開

サンドウィッチマンとナオトさん、卵焼きをごちそうになっていました。

そのレシピをまとめます。

結論から言うと、ダシが決め手

卵焼き作りかた

正直、かなり手間暇かかると思われます…。

①水(2リットル)に鶏ガラ(一羽分)、長ネギ、生姜を入れ7~8分煮る

②煮込んだ煮汁に、炒めた鶏ひき肉(300g)を加える

③更に塩(0.5g)、砂糖(10g)、カツオだしを加え弱火で60分煮こむ、そして鶏ガラや長ネギはここで取り出す

④溶いた卵にひき肉入り出し汁とみつばを加えて焼く

このひき肉が、旨味だけではなく食感にアクセントもついて美味しいのだそうです!

そりゃ美味しいでしょうねこれは…

小川フェニックスさんの鳳凰卵がAmazonでも取り扱いしているようです!

鳳凰卵  20ヶ

安いお肉がまるで高級ハンバーグに!?

通常の付く方で問題ありません。

なにをするかと言うと、つなぎの卵をブランド卵にする、というだけ!

粘りの強い卵が肉の旨味を閉じ込め、安いお肉でも驚くほどジューシーに変身するそうです!

高いお肉は手が出なくても、卵くらいなら…という手の届きそうな感じですね。

ブランド卵は10個入りで300円台のものなどがありますしね( ・`ω・´)b

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをお気軽にどうぞ♪

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*