2017年の女性ファッションのトレンドのひとつにウエストマークというテクニックがあります!

2017年のレディースファッション、主に春先に大注目なトレンドのひとつとして『ウエストマーク』というキーワードがあります。

ウエストに、マーク??

聞いたことがなかったファッション用語だったのですが、実はウエストマークというのはかつても流行ったことのあるファッションテクニックなのだ、ということが解ってきました。

スポンサーリンク
レクタングル(大)

2017年のトレンドのウエストマークとは?

ずばり、女性向けファッションで、ウエスト近辺をベルトなどのアイテムを用いて強調すること、です。

2017年にはこのウエストマークが来る!ということで、すでに多くの女性ファッション誌でも取り上げられているようです。

1970年代のファッションで流行したテクニックのひとつなのだそうで、その時はシャツやワンピースなどに細いベルトを巻き、胸元のボタンも結構開けて着用する、という方法が主流だったようです。

キレイ目なファッションの色合いが出たり、脚長美脚効果が出たり、着痩せ効果なども期待されるテクニックのようです。

しかし、80年台の次はまたもや70年台に戻るのですか…

またブーツカットとか流行り始めたりして…笑

2017年のウエストマークの特徴は太ベルトにあり!

【INGNIのサッシュベルト】

ウエストを強調する、という概念はそのままに、テクニックは進化しているようです。

細いベルトもいいのですが、それだとレトロ感しか出ないかもしれません。

2017年のウエストマークの最大の特徴は、太めのベルトを巻く、ということです!

しかもアウターの上に巻いちゃいます(゚∀゚)!

春先のトレンチコートなどを着て太めのベルトを巻き、ウエストを強調します。

その際、ボタンなどはせずインナーは見せたほうが良さげですし、袖に関しても七分袖くらいになるまで上に上げたりして、手首も出しちゃったほうが2017年っぽくてトレンドを押さえてる感が出そうですよ~(^o^)

これは、大人女子のOL様などにどんどん取り入れてほしい、爽やかな感じだな~と男目線。。

また、結ばないタイプのベルトでもOKですので、結び方がわからない…という人でもただ巻くだけで充分トレンドを押さえてる感も出ますし、ウエストを強調しつつも結ぶことで、バックスタイルなんかはかなりしまった印象になりますね☆

ヒルナンデス!を参考にしてウエストマークの記事を書きました

2017年2月9日放送のヒルナンデス!

木曜日の人気企画の、タンスの肥やし復活コーデにて、川田裕美アナの花柄のスカートを復活される時に、倉岡さんがベージュっぽいコートにウエストマークを合わせておりました。

そして川田裕美アナは、そんなウエストマークのコーデを選んでおりました!

SHOPLISTでもウエストマークがそれなりにある

SHOP LIST

ウエストマーク、と検索をかけるとアーバンリサーチなどの人気ブランドのウエストマーク関連の服が出てくるかも、です。

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをお気軽にどうぞ♪

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*