勇者グーフィーツムのスキル内容やプレイする上でのコツなど

2019年10月のツムツムは、9月下旬のオープニングアニメーションの変更からそのまま、ドラクエチック一色となっておりますね!

勇者シリーズのツムが3体登場しておりますが、こちらの記事では『勇者グーフィーツム』についていくつかまとめてみようと思います_φ(・_・

スポンサーリンク
レクタングル(大)

勇者グーフィーツムとはどんなツム?

あんまり勇者感のない、僧侶くらいじゃね?っていう風貌のツム…笑

曲付き期間限定となっております、曲は、いつものツムツムのBGMがアラフォー以上が非常に懐かしく、平成世代にとっては斬新?かもしれない、ファミコンっぽいアレンジに仕上がっておりまして、ちょっと慣れるまではかすかに違和感すらあるかもしれません!

勇者グーフィーツムを使ってプレイしてみました!

スキルレベルは1の状態で、アイテムは装備せずにプレイしてみました。(プレイヤーレベルは442)

その結果、『スコア:2,065,331、獲得コイン枚数:788枚』となりました。

もっとうまい人ですと、コイン1,000枚稼ぎも夢ではなかろうと思えます!

5→4のアイテムを使えば、もっとスキル発動回数が増えますので伸びるのは間違いないのですが、スキル1でそれをしたところで、2,000枚も稼げる自信がまったくなかったのでやめておきました…。

スターウォーズシリーズのレイア姫にちょっと似てるのかな~という感想です、が、早くも世間では先月登場した『チリシィっぽい』という意見が多いです(僕はチリシィ持ってないんですよねたしか笑)

勇者グーフィーツムのスキルの内容と特徴

数カ所でまとまってツムを消すよ!

スキルアップしていくと、

  • スキル1⇒効果範囲SS
  • スキル2⇒効果範囲S
  • スキル3⇒効果範囲M
  • スキル4⇒効果範囲L
  • スキル5⇒効果範囲LL
  • スキル6⇒効果範囲3L

毎度おなじみのSS~3Lの消去数アップ、となります。

スキル発動までの必要個数は22となっておりまして、これがなかなか大変重いのでしんどい…スキルを発動すると、数カ所で消去が起こり、4~6個ずつとりあえず消えてくれました、時にもっと消えることもあり、7個の場合なんかもあり、そんな時は当然ながらボムが発生してくれます(と言ってもなんだかんだで1~2個しか発生せず)。

コンボ稼ぎミッションなどで使う、というのもありですが、この必要ツム数の多さがネックになっちゃっている、という感も否めませんね。。

プレイする上でのコツ

どうしてもボムを多く発生させたい場合は6チェーンボムのアイテム(+bom)を使うというのもひとつの手かもしれません、、が、それで急激にスコア稼ぎやコイン稼ぎが飛躍的にすごいことになる、とも言えそうにありません…

あとは、スキル発動までの必要ツム数が22と重めですので、スキルゲージ連打をして、確実に次のスキル発動までのゲージを繰り越しておくこと、ですかね(´・_・`)

スキルチケットは使うべき?

プレイが楽しくて仕方ない!などという特別な理由がない限りは、積極的に使う必要はないかなぁと思われます。

レベルチケットは使うべき?

初期スコア100、レベルが1上がることに17ステップでツムスコアが増えていきますので、レベル50の段階では933となります、、1000を下回ってるじゃないか!

ってことで、レベルチケットも使っても使わなくてもどっちでも…という感じですね。

10月のイベントで有利に使える

酷評気味に書きましたが、スキルが低いうちでもそこそこのコインは稼いでくれるほうではありますので、イベントを進めつつコインをコンスタントに稼ぎつつ、という利用法もありっちゃありかなぁとは思います(._.)

以上、勇者グーフィーツムツム情報でした!

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをお気軽にどうぞ♪

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*