スポンサーリンク

アルピーの酒井健太さんがポップUPの企画で脱毛の体験!

2022年9月15日放送のフジテレビ系のお昼の情報バラエティ『ポップUP』で、アルピー(アルコアンドピース)の酒井健太さんが脱毛の体験をしている様子が放送されていました。

『脱毛のリアル』という項目で、わりと本当に包み隠すことなくリアルな脱毛事情が放送されていたようにも思えました!

スポンサーリンク

アルピー酒井健太さんが脱毛の体験!

特に気になっていたのはヒゲなのだそうです。生後5ヶ月のお子さまとスリスリするときに、どうしても嫌がられてしまうとか、、あるあるですね(´・_・`)

アルピー酒井さんが脱毛した病院はどこ!?

やさしい美容皮膚科・皮フ科 秋葉原院』という皮膚科です。スタジオにも実際に解説にあたっていた院長先生が『宇井千穂(ういちほ)』さんという方。

いくつかクイズ形式で、脱毛に関するNG行動なども紹介されていました。

前日のアルコール摂取はNG

アルコール摂取をすると血行が良くなることで、かゆみや赤みが皮膚に出てくることも。そんな状態で脱毛をすると、肌のトラブルに直結してしまうおそれがあるので、脱毛前、そして、脱毛施術後もアルコールの摂取は控えるべきだとのことでした。

また、アルコールだけではなく、薬を服用中の方はお医者さんと要相談だったり、日焼けや、制汗剤、日焼け止め、激しい運動、(今話題・・・?の)予防接種なども、脱毛施術前には控えるべきなのだそうです。

手の甲(指の毛)の脱毛施術をしていました

酒井健太さんは既婚者ということもあり、指輪もしています。指毛がなくなれば、指輪も映えるってもんかもしれませんねたしかに。。

施術内容は、

  • 肌保護のジェルの塗布
  • レーザー照射

というシンプルなものです。酒井健太さん、実はかつて脱毛をしたことがあるのだそうですが、痛みに耐えかねて途中でやめてしまった過去があるそうで…果たして今回は!?と思いきや、10分程度で両指の施術が終了。今回は酒井さんも耐えることが出来ました(以外と大丈夫でした、とのこと!)

足の脱毛も体験していました

続いて足(脚)の脱毛施術へと映ったわけですが、、やはり今回も痛いらしく、脛(弁慶の泣き所?)あたりの骨のあたりは、レーザー照射中なかなかの痛みだったようで、やや悶ていました。。が、バラエティでよくある足つぼマッサージのようにジタバタしてしまうようなものではなく、声がちょっと出る、という程度のものなので、まぁこれは脱毛をする上では現代の医学や科学では、妥当なところなのだろうなぁと感じますよね。。

ヒゲの脱毛も体験していました

頬のあたりにレーザー照射をすると、、剃った後なのですが、埋没している毛がもぐら叩きかのようにピョコピョコと飛び出てくる様子まで放送されており、なかなかこれはリアルでした(゚∀゚)

手や足に比べ、顔は表皮も薄いため、やはりどこの部分よりも痛い部類に入るようで、酒井さんもだいぶ雄叫びをあげたり、涙目になっておられました。。ちなみに鼻の下(THE・髭!の部分ですね)がダントツに痛いみたいです…たしかに毛抜で抜いても、あごひげの数倍痛いですよねあの部分って…(T_T)

麻酔のクリームを塗った右側と、リアクション芸のために塗らなかった左側とを比較していましたが、酒井さん曰く、全然痛みの度合いが変わってくるそうです。このように、痛みに弱い方などは、料金別途となりますが、麻酔クリームをお願いすることもできます(20~30分程度そのまま放置するだけの簡単なもののようです)。

コメント

タイトルとURLをコピーしました